Green Room  ボディーワーカー柴永子 の カタールな暮らしぶり

chacolita.exblog.jp

ファシャワーカー(OPENPATH) フェルデンクライス養成コース   Qatarで日本語教師       Qatarで駐在員妻     Qatarで子育て     

ノーベル生理学・医学賞を受賞された山中教授がカタール国際会議場(QNCC)で開催されるカタール財団の年次フォーラムの出席のためにドーハに訪問。
息子が通っているドーハ日本人学校に来校して講演会をしてくださいました。

まず最初に子供たちに
「みんな夢はあるかな?」と質問。
子供たちは元気に手を挙げて皆、自分の夢を元気に発表。
わが息子は、「サッカー選手」(←小学生男子ほとんど)と大きな声。

山中教授が一番最初に子供たちに伝えたことは
夢はこれから変わっていくかもしれないけれど、
色々な行事どんなことでも一生懸命やることが大事。
子どもの間にいろいろなことをやったほうがいい


本当にそう。
力を出し切ることの素晴らしさを体感してほしいといつも思っているので、やはり、そこから始まるのですよねと納得し、うなづき、励まされる。

それから、教授自身がなぜ科学者になったかについて子供たちにわかりやすく説明してくれました。子どもの頃は細くて、弱弱しいと心配した父親の勧めで中学生になったとき、柔道を始める。

その後ラグビーもやり骨折を多々経験、昨日まで元気だった人が、スポーツでのけがをきっかけに歩けなくなり人生が変わってしまうのを目の当たりにするようになり、どうにか救うことはできないか、人を救いたいと思って、高校生の時に医者になると決めて、その道を選択。

お医者さんになってから、なぜ科学者になろと思ったか?

「外科の手術が下手だったのもあるんだけど(笑)
今ある技術では、病気はすべて治すことはできないこと、だから新しい技術、今ここにないものを発見して、今治せない病気を治せることに貢献したいと考えるようになったから、科学者になったんだよ。」と。

そして、血液から力のあるIPS細胞を作ることができるようになった。
4つの因子をかける、因子ってわかるかな? 遺伝子の情報だけど、血液の中に入っている。


そこでパワーポイントでスーパーマンの主役だった俳優さんが大けがで
脊髄損傷 下半身不随になってしまったことを紹介。

d0180043_11461336.jpg


腰に神経細胞を移植することで動けるようになることがわかってきたとのことで、ネズミの実験の紹介。

脊髄損傷をさせたネズミの映像、下半身を引きずって前足だけで歩く様子を確認
「かわいそうだけど、いきなり人間に実験はできないのでこうやってネズミにするんだよ」と説明
そして、ips細胞で腰に神経細胞を移植したところ、ネズミが少しぎこちなさは残るものの、スムーズに歩けるようになったんですね!映像をみて、うぁ~と歓声。

「これを1日でも早く人間の治療に使えるようにすること、これが僕たちの仕事です。」

子どもの視線に合わせたシンプルで分かりやすい、それでいて興味深い内容でした。

そのあとは子供たちの質疑応答
子供たち皆が元気よく手をあげて質問しました。


Q「豹の細胞を人間に移植したら足が速くなるというようなことができるようになりますか?」
Q「像の細胞を人間に移植したら鼻が長くなるというようなことがありますか?」

今の段階では、その人の持っている細胞を本人に移植することしかできなこと、ほかの細胞は拒否反応がでてしまうのでできないよと答えられていました。

できたら、困ります。できないことを祈ります。

最後に生徒と父兄もはいって集合写真。
この写真は翌日の新聞にも掲載されました。
[PR]
# by chacolita | 2013-11-30 11:08 | カタール

備忘録

「ファシャワーク」について書いてます。
いつ書き終わるのでしょう(涙)

書き始めると、当たり前のように使っている言葉の意味を改めて考えてみたりする。
この言葉の定義って何だろう?

私が感じてる感覚をうまく言葉にできず、この感覚を説明してる言葉を見つけるために関連する書籍・文献をよみ、
また、新しい知識と言葉に出会っていく。

とにかくMEMOしておこう。
・フェルデンクライス博士は膝の大けがで、医者にかかったところ、治すには手術が必要でしかも成功率は50%未満という話。自分の力で膝を治そうと、自分自身の身体を研究材料に、治療方法を探り出す。その探求は多岐にわたり、彼の視野の広さを物語る。
生物学、サイバネティクス、言語学、システム理論などへの深い興味をもち、それらと自身の知識を融合させていくことで膝をなすことに成功。
「歩くこと」を自分自身に再教育し、そのプロセスのなかで、人の機能を向上させるために脳神経システムに働きかける方法を考え出す。 その後も、心理学、神経生理学など、身体関連の各分野について学び、独自の研究成果をさらに高めていく。 1949年には、人の動きと神経システムとの関連に関する自らの理論を「身体と成熟した行動」という本に纏めて出版(フェルデンクライスメソッド入門 伊賀英樹P20)

・力の入っている状態にまずは気づくことが必要。気づけば力を抜くのは楽。無意識に力が入っている状態から解放される感覚、これが身体が軽くなる、楽になる感覚。
[PR]
# by chacolita | 2013-11-03 10:35 | ボディーワーク
驚くほど長い間ブログを放置してしまった。夏の間一時帰国していたのもあるし、ドーハに戻って、すぐに息子が体調を崩し、こじらせたのもある。(涙)

でも、どこかで思い切って再開せねば!

とにかく書こう。

そう、カタールで予定外のことをすることになった私。
なんと、日本語教師をこちらですることになりました。

日本語教師を辞めて、ボディーワーク1本に絞ります!って誓ったあの日。
2011年2月11日のブログを読むと、その決心がよみがえる。
あれから2年半、駆け抜けなた~(遠い目)

しかも、今回は、JALTAQ(カタール日本語教師会)の勉強会を担当することに
なったのです。
本来、私程度の経験の人間ができることではないはずなのですが、代表の方に
「柴さんしかいないんです、お願いします。」とあまりに率直にお願いされて、

え!?という仰天のとまどいと、これ、何かの縁かも、教育業界に私また戻るのかも
という直感、そしてあまりにも気持ちよくお願いされたので、気持ちよく
引き受けたくなってしまい、「はい」と返事をしてしまいました。

そして、先日無事第1回目の勉強会が終わってほっとして、一人打ち上げ!
家でビール2本あけて、乾杯068.gif

そして、今は 「ファシャワーク」 についての原稿を書いてます。
〆切last minutesでブログに逃げた次第。

そもそも、人の身体は動きを通して環境とつながっており、言葉を通して、人とつながっているので、両方を深めることは可能なのではないか、と日本語教師の仕事を引き受けてしまった言い訳ストーリーを考えているところなのですが、実際ボディーワークについての原稿を書きすすめていくと、言語学、身体学 どちらにも繋がる文献が出てきます。(まだ読んでない本がたくさんあるのに、また購入したくなってしまう008.gif

以下、原稿を書き進めるなかでの備忘録としてのメモ(どちらも、突き詰めれると哲学になるということなのか)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世界は連続的に変化しますが、わたしたちはそれを適当に切り取り、言葉で言い当てようとします。言葉による世界の切り取り方には根拠がありません。スイスの言語学者であり、「近代言語学の祖」と呼ばれるソシュールは、そのように主張します。著書に"Cours de linguistique ge ne rale"(フェルデンナンド・ソシュール著/小林英夫訳「一般言語学講義」岩波書店、1972年があります。 *「これがボディーワークだ」著 小川隆之、斎藤瑞穂(P134)にて紹介

「人間が動物と同じようにコトバ以前の感覚=運動的なものを保有しながらも、これが破綻してしまって、二重、三重に自然から引離されてしまっていることを、冷徹な眼で見極めねばならない」(224頁)*「ソシュールを読む」著 丸山圭三郎 (amazoneの口コミより抜粋)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
# by chacolita | 2013-10-31 11:41 | 日本語教師
DohaのTV局 Al Jazeerのスタジオを見学できることに!
こちらではカタール人15%くらい働いているとのことで、始めて実際に働いているカタール人を見た。

案内してくれたのはエジプトの男性で奥様は日本人だそう。
日本で国際NHK勤務、UKでBCC勤務経験があり、日本語が堪能で
素晴らしい日本語で案内してくれた。
日本では、カメラマンや記事を書く人など、それぞれ専門分野ごとにプロフェッショナルとして
分かれているけど、こちらではすべて一人の人がすること。むしろそのスタイルのほうがスタンダードで
BCC時代も一人でなんでもできるようになることがジャーナリストに求められることであったとのこと。

下記映像は2011年のバーレンの暴動のときのもの
TV局から1人しか入国が許されないという条件のなか、一人の女性がバーレンに入国し
撮影取材したものの、強制帰国を命じられフィルムも没収され、放映できなかった。

そのフィルムがバーレンにいる誰かの手によって1週間後に、you tubeにUpされたそう。

帰宅したらぜひ、見てくださいShouting in the dark」   ←クイック
と検索すれば出てくるからと言われた。 さっそく検索。


こちらにきて「なんで?」って思うことがたくさんある。その一つ一つを知ることで、
紛争やデモが起こる背景を肌で理解できるようになるだろうか?

まだ、知識がなさすぎて、そして日本にいるときは、どこか遠い国でおきてること、日本とは
あまり関係のないこと、そしてできれば避けたい、紛争や暴力、あえて知りたくないと思っていたことが
急に身近になった。

まずは、今の自分の生活で、なんで?と思う感覚にきをとめ、身近なことから知っていきたいと思う。

こちらにきて2か月、この映像をみて、アラブの人、中東の人の姿が自分の身近になってることに
驚いた。


映像から、街角に流れるコーランの祈りが聞こえ、身近に感じた。

生活するってそういうことなのかも。

余談ですが、7歳の息子、Dohaで初めて、窓の外から流れてくるお祈りをきいて
「カタールにも、石焼き芋がうってるの?」と。(笑)
アラビア語で 「いしやきいもぉ~~」と言ってるかと思ったと。

私は最初、空襲警報(実経験はないけどイメージ)に聞こえた。
そのうち、お豆腐を売ってる声にきこえ、今は、フラメンコのカンテに聞こえる。

あ~、もうそんな時間なんだ、という気づきにもなり、
また、ここは日本でないんだから、そんなに頑張らなくてもいいんだよ(求めても日本と同じようには無理)
と、いい意味で諦める気持ちにさせてくれる。

1日5回も聞いていると、当たり前のものになっていくんだな。

Al Jazeera には 紛争などで命を落としたジャーナリスト祀るスペースがあった。
弾丸の跡があるベストなど展示されていて、戦場の様子が浮かんだ。

You tube映像も含め、「伝える」ために命をかけて仕事をする人たちの、存在、
そのプロとしての仕事に心から感謝と敬意の気持ちを込めて黙祷する。

彼らは何を伝えたかったんだろう?真実の姿なのかな。

私は、命を懸けることはできないけれど、
伝えいたいと思ったこと、小さいことでも、大事にしてこれから生活してみたいと思った。



[PR]
# by chacolita | 2013-06-01 08:32 | カタール

数日前からSkypeで、フェルデンクライスプラクティショナーのコースに参加しています。
イスラエルの先生からの許可もおりて、単位にはならないのですが、でも、意外と音が綺麗に入り、
大満足003.gif!Skypeは思っていたより臨場感があって、会場にいるのと
変わらないような感じ!とまではいかないけど、それでもどうにかATM(グループレッスン)を
受けることができて、こちらで孤独にいる身としては、それだけでも充分に有難い。

一緒に学習している仲間の顔や先生の顔がみられて、それだけでもモチベーションがUPしちゃう。066.gif

それにしても、時代は変わったなぁぁ(遠い目)  もう世界は狭い034.gif

夫の転勤についていく=これまで培っていたものを全て捨てて生活を変える
私のイメージはそんな感じだった。
でも、最近は違うみたい。

インターネットの発展が女性の生き方もかえた?

こちらに来て、色々な方がいることを知って、少々驚き気味の私。005.gif

PCによるオンデマンド授業でスペインの大学の授業に参加して、MBAを取得のための
勉強をしている(ディスカッションなども、PCで全員が参加でき相互でやり取りできるらしい)とか、
総合職のキャリアウーマンの女性が産休中に夫の転勤でDohaで子育て、その先のことは、
産休が切れたときに考えます!ってさわやかな笑顔。

その時に考えるって??どういこと?? という問いかけた野暮な私。
「復帰するか、退職してこちらで働くか、主人もいつまでDohaにいるかわからないし、今から考えてもね、、」
上の子ベビーカーに乗せて、赤ちゃんおんぶしながら、そんなこと言えちゃうの、かっこよすぎです。
想定年齢10歳年下、30代前半!まだ若い。

もう、夫の海外駐在=妻が退職して専業主婦なんて時代ではないんだな~

私が勤めていた自動車メーカーでも、制度が変わって、夫の海外駐在中は休職という形で
ついていき、戻ってくると復職できるんだよ、と、つい最近聞いて、たまげていたのですが。

他にも、奥様がお料理研究家で生徒さんが沢山いるので、お休みの時しかご主人のもとには
来られない方とか、本なども出版していて、日本と夫の駐在先をいったりきたりしながらキャリアUP
してる奥さんとか、ブログやHPでそんな生活ぶりをお披露目してる。(お手本にしたい感じ018.gif

こちらでしっかり奥さんしている人も、ピアノ教えていたり、日本語を教えたり、特技を生かしてて
色々な生活をしている人がいる。

そんなわけで、私がSkypeで勉強を継続することも、こちらで仕事を再開することも、
特に驚かれるようなことでもなく、自然と受け入れられそうな感じ。


15年前ロンドンに赴任したときとは大違いで驚くばかり。あのころは海外赴任といえば、
「夫の辞令で退職して一緒に来ました。」と専業主婦になりそこに専念するのが王道だった。
その道から外れて何かしようとする人はちょっと変わり者、超アグレシブナ人って目で見られたもんだ。008.gif

だから、今回の駐在生活でも、大丈夫かナ、ワタシ、目立たないようにしなきゃ、、なんて
ちょっと構えていたんだけど、そんな自分が恥ずかしい。とんだ自意識過剰でした(^_^;)

あ、でも、これ時代だけでなくてカタールとロンドンの違いもある?

ロンドンは企業のTOPの方が多かったので、年齢層もグッと高かったし、カタールは年齢層が全然若い。
日本に帰国したり旅行にいけるような手当もロンドンよりも待遇がいいため、しょっちゅう日本に帰国して
いたり旅行していたりする人が多いような、折角だから楽しんじゃおうって空気。お天気もロンドンとは
真逆だし、
暑いけど、常に青い空が見られるって人の気持ちを開放的にしそう。

Dohaは急に外国人が増え、空き家がないため家さがしも大変で、結果的に、日本人はけっこう
バラバラな所に住んでいる。

そんなところも、皆が違った生活をしているように見える要因かも。

この恵まれた環境に感謝しつつ、謙虚な気持ちを忘れず、できることからコツコツ、
グローバルに値を張ることができればいいな。001.gif
[PR]
# by chacolita | 2013-05-04 03:42 | フェルデンクライス
環境がガラッと変わった生活をはじめて、あれ?と身体の変化を感じることがあって、

こういう感覚って意外となれると忘れてしまいそうなので
備忘録として書き留めておこうと思う。

これから身体の仕事、勉強をしていくうえで、あとから
理論的につながることがあると思うので。


息子Koの学校は、車で30分内陸を走り、砂漠のど真ん中。
用事があって1日いっただけで、帰りの車のなかではすでに、
目が緑を欲しているのがわかる。

帰宅すると、すごく疲れるだ。何もしてないのに~。

目から受ける情報って身体にすごく影響がある気がする。
脳神経にどんな風に影響してるんだろう。

自宅にはお庭があって、コンパウンド中も緑が多く、それがこの家を選ぶ決め手になった。
部屋の中から寝転がってても、机で仕事してても緑が見えるのは
癒される、砂漠の国に住んでるとは思えない、贅沢。

設備は古いけど、環境を選択した。

さらに、砂漠というか土漠(ドバク)という感じのなか、強い日差しで、
建設現場で働いてる人々の姿があまりに多く、ピラミッドを建設していたときは
こんな感じだったのかな、と勝手にイメージを重ねる。

権力のある人(今の時代ならお金がある人)と、労働者の全く違う生活を
目の当たりにして、神妙な気持ちに。 日本ではない感覚。
[PR]
# by chacolita | 2013-04-27 13:15 | ボディーワーク
 「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif

body work lounge
LIBERA の 柴です!    HPはこちらから←クリック   

カタールに到着して2週間が経ちました。
最初に新鮮だった気持ちも、だんだん薄れてきて慣れてくる、
怖いですね~、人の感覚、、って私が順応力ありすぎ?037.gif

日本では、有難いことに、カタールに行く前にぜひ、セッションをと言ってくださるかたで
ぎりぎりまで、段ボール横に積んである状態でもセッションさせていただきました。
ありがとうございました。

カタールでは、少し、のんびりしようと思っていたのですが、 
こちらに持ち込んでる仕事、資料の整理などもあるし、
今までやってきたことを一度整理したい、
それらが落ち着いてからセッションをと思っていたのですが、、、

環境が変わると、出会いも多く、自己紹介するたびに、

「ん? ボディーワーク」「ん?? 筋膜」「ん?脳神経??」

と、皆の心を惹きつけ016.gif

「ぜひ、やって欲しい、、!」との声が多い。005.gif

こちらでは、暑くて外を歩く習慣がなく、移動はすべて車。
意識して運動しない限り、運動不足になる。

室内で過ごすことが多く、太陽に当たらず、自律神経のバランスを崩す、、、
日本と違う気候や生活にストレスがたまる、、

体調を悪くする要因が多々あるらしく、健康面でのニーズ
多そうです。034.gif

求められると張り切っちゃう性格の私、
ホント、新しい環境で張り切りすぎは要注意なのですが、
船便の2便目に入れた、施術用のベッドが届いたら
再開しようという気持ちになってきました。

セッションルームは、自宅に入ってすぐの玄関ホールが広いので
そこを考えてますが、値段の設定も、最初が肝心だと思うので、

現地のマッサージやエステなどの値段を参考にするのがいいのか?

船便残り90箱届くのが4月末か5月上旬予定なので、
クライアントさんを受け入れることができるのが、ん~、
5月下旬いや、6月下旬かなぁ。

それまでに、健康面と価格面の市場調査を始めておこう!


     
[PR]
# by chacolita | 2013-04-21 08:47 | ボディーワーク

魅せる踊り!

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                     
本日のセッション
flamencoの舞台の前のコンディション調整のクライアント様でした。

パフォーマーの方に向けてのセッションも、腰痛、肩こりという方に向けてのセッションも
考え方は基本的に同じです。

全体の身体のつながりをだしていくこと
身体の流れを止めないこと


歩行分析や、踊りの振りをしてもらって、動きが鈍くなってる部分に着目します。013.gif

「骨盤が下がっている」 と指摘されるとのことでしたが、

その原因は、
大腰筋があまり使われておらず(収縮している)、
その分を、太ももの前と横と臀部を使って踊っているため、
太ももが外側に引っ張られるような感じに張っており
身体の重心が下に見えること



股関節が縮まっていることにあると分析。

骨盤から大腿部の筋膜をはがすことで骨盤から太ももを開放しつつ
体性感覚に意識をむけて大腰筋へアプローチし
大腰筋で骨盤を引き揚げながら、太ももを上げたりおろしたりする感覚と合わせることで、
身体の軸を使いながら、
足が解放される感覚を体感してもらい、足からの動きが骨盤、上半身とつながるように
動きをだしていきました。

お尻もかなり収縮していたので深部まで丁寧にリリース。
お尻が収縮していると、骨盤が前方にでてしまい踊りに安定感が出にくくなってしまうのです。

踊りは、力が抜けて緩めるところがあるからこそ、
力強い部分も引き立つ!
緩める感覚って凄く大事なんです。

そして筋肉で関節を固めてしまわないことです。

努力とか頑張るだけではなく、楽しくゆるめる感覚を高める!
きれいに踊るための大事なポイントです005.gif
[PR]
# by chacolita | 2013-02-27 05:46 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif


body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif


結婚式の写真です。97年2月なので、16年前。けっこう昔です。
昨日は、結婚式に向けて
ドレスをカッコよく着こなせる姿勢と歩行!!
が希望のセッションでした。
セッション後に肩甲骨が綺麗に出て首がすっとのび、腰の位置があがって、動きも綺麗に。

そんな姿を見て、私も結婚式前にボディーワークのセッション受けたかったなと
思って思わず、普段開かないアルバムを開いてみました。025.gif

                                             d0180043_416085.jpg

首が短いと、当時から自分で思っていました。
多分、小学生くらいから思ってました。

生まれつきとか遺伝って思ってたんですけど違うんですよね。
タイムマシンにのってセッションしてあげたい。
20代の私に!

正面からの姿でも、首が収縮して前面に出てるのがわかります。

肩甲骨と肋骨と骨盤のつながりをだして、背骨の動きがつながれば
もっと頭が上方にのびて首は長く見えるようになります。

筋膜だけでなく、固有感覚に働きかけることで、
言葉がけによる動きの指示だけで動きに変化が現れ、姿勢が変化します。

当時は、スタイルをよくするには、筋トレをしなければと
思っていて何をやっても続きませんでしたが、、、007.gif




d0180043_4222732.jpg

この横からの姿勢は、前から見るよりもっとわかりやすい。
首が前に傾いている。

胸をもっと広げて、肩甲骨を綺麗にだして、背骨から首をすっと上のほうにだして
ドレス美人に、してあげたいなぁ~と見てると
施術したくて手がうずうずします。(笑)

デスクワークの人は、だいたいこの傾向が強いです。

お腹が緩んでいないと、胸郭も広がらないし、
腹筋と大腰筋が分化されていないケースも多いです。

お腹をへっこめたいからと腹筋だけ一生懸命鍛えても
背中が固くなってると動きを固めてしまうので要注意!


昨日のクライアントさんも、結婚式前なのに3~4キロ増えちゃってっぇ!!008.gif
とお話していて、もともと痩せてるので大丈夫なのですが、お腹がとおっしゃっていたのですが

それが、セッション後に洋服に着替えたら、あれ?お腹がへっこんでる!と。

ご自身の体感では、背中が動くようになって、そしたらお腹へっこんんだ!と。

内臓が収まる空間ができることも大事で、このようなニュートラルな状態を作ってから、ピラティスやゴルフ、ダンスなどすると効果的だと思います。筋肉が分化されない状態で、ただ肥大するようにトレーニングしても 私たちが本能的に美しいと感じるような巧緻な動きは作られず。

綺麗に見えるというのは、部分的にどうということでなく
身体がつながってかつ機能的、細い動きができる状態を本能的にキレイって思うのだなと改めて感じたセッションでした。

それにしても、
ブライダルボディーワーク 
大変おすすめです!!058.gif


結婚式という一大イベントは、日常と切り離して、ご自身の身体の使い方や歩き方に
興味がいくいい機会になるのではないかと思います。

特に和服文化の日本人は、ドレス映えするには、胸郭の広がりが足りない傾向があるような気がします。
私自身も胸が大きくなるのが早かったので、思春期の頃は気にして胸を狭めて歩いていたように
思います。そんな社会的要因もあると思うのですが、ドレスのためだけでなく、動きがかわれば性格も変わります!

そうすれば人生も変わる!
ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、ボディーワークを知る一つのきっかけとして
ブライダルボディーワーク 皆に知ってもらって体験してもらえる方法を考えていきたいと思います。

ブライダルやカルチャーがお伝えできるいい機会になればと考えてます。
026.gif
[PR]
# by chacolita | 2013-01-15 09:48 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                         

この週末で3つの抱えていたものが無事終了しました!

まず、本日13(日)無事「OPENPATH講師養成コース」が終了しました。043.gif
修了証をもらえるのはカルチャースクールでの修行(?)が終わる3月ですが、無事終わりほっとした気持ちと
ここから始まるという気持ちです。
今回、各回ごとに資料を作成し発表とデモストレーションをしたのですが、自分の得意なところと足りないところを客観的に見ることができました。これから先生や仲間から指摘されたところを見直して、テキストにできるような内容に資料をまとめていきたいと思います。カルチャースクールやワークショップはボディーワークを知ってもらうのに有意義なので、活用できる方法を考えていきたいと思います。034.gif
まずは、私のセッションを受けに来てくださっている方々を中心に自宅で自分や家族にできる方法を伝授してより効果的に深くボディーワークに関わってもらえるように、どんな内容にするのか企画します026.gif

もう一つはフェルデンクライスのプラクティショナー養成コース。こちらは12月26日から1月12日まで お休みは1月2&3だけというものでした。が、私は11日を最終日にとし、残り1日のレッスンは未練をのこしながら欠席、12日(土)は保育園のスキーのお手伝いにに日帰りで参加しました。なので、11日に冬のセグメントは終了。次回は5月の連休です。(こちらはまだ先が長く4~7年かけて終了予定)

トレーニングコースの中で、フェルデンクライスのレッスンを連日10日以上受けたかいがあって、スキー場の上での感覚はまったく別物でした。斜面に対して骨盤を起こすという感覚がとてつかみやすくて、筋力をあまり使わずに、ターンができたおかげで、苦手だった小回りターンが以前より快適でした。30代40代の父兄たちは、「年々、年齢を感じて厳しくなるよ~」というのですが、私は若い時より疲れずに滑れる感じで、身体がどんどん軽くなるのが本当に快適です。(体重は軽くなってませんが、、念のため008.gif
といっても、子供のお手伝いがメインで、あまり滑れず、今シーズン中にもう一度スキーにいって、試してみたいです。034.gif

12日(土)夜は皆を置いて、スキー場に未練を残しながら、一人でホテルを出発。電車で帰宅。
後から聞いた話だと、残った親たちは、深夜1:30まで反省会、寝たのはもっと遅かったようで本当にお疲れ様です。ホント先に帰ってきてしまって申し訳ない気持ち。どれだけ大変かもどれだけ楽しいかもわかっているので、言葉にできない気持ちあり。007.gif

そんな中、13日(日)トレーニングに参加中、ゴンドラに乗っている元気な息子の写メが届き、それをみたら、ほっと和みました。粋な計らいが嬉しかったです。私は自分の仕事にとって重要であると考え、スキーよりも養成コースを選択したのですが、色々欲張りすぎたことがよかったのか葛藤もありました。でも、いつもお留守番で待っているお手伝いに行けない親の気持ちが今回初めて分かった気がして。これもいい経験だったと思えました。大変だけどこれまでお手伝いにほぼ参加でき、感動を共有してこれたことが幸せだったんだと改めて思いました。
離れて生活している夫が子供の写真を見たがる気持ちもわかったので、これからは豆に送ってあげようと優しい気持ちにもなりました。

トレーニング終了後、仲間と食事をしながら今後の活動について話し合い、打ち合わせしました。
話が尽きない中、子どものスキーのお迎えがあるので、ここでも、まだ話してたいと後ろ髪ひかれながら、先に新宿から帰宅。

バスの到着は渋滞でおくれて22:30近くに。でも子供たちはバスでたっぷり寝たらしく元気な顔で降りてきました。息子が最初にいった一言は「おれ、ぶっとび!」
これはスキーグループのチーム名ですが、そのチームで終えたことへの満足感と達成感が表情にでていました。

事故や怪我もなく、無事帰宅深夜11:30に帰宅できました。001.gif

帰宅後、息子が小さい声で「ママが何も言わずに帰るから、隠れて泣いちゃった。」と
打ち明けました。そう、ばたばたして帰ったので「帰るね!」と言わなかったので、
いつ帰ったんだろうと探してしまったらしいのです。
私も帰りの電車で気が付ききになってはいたのですが、家族への気遣いがいつも一番下になるのも
私の反省項目です。
でも、兄弟がたくさんいて自分の親がまったく来ない状態で参加してる子もたくさんいるのです。
息子もそんな仲間の気持ちに、思いを巡らせたようで、親子でいい経験だったと思います。

とにかく、この日までどうにか、踏ん張るぞっと思ってた年明けの13日間が終わりました。ふぅ、、、。
解放感!

欲張りなスケジュールで、未練のお別れの連続に、中途半端なかかわりで、仲間にも迷惑をかけ、甘えさせてもらった年明けでした。

大人になって、とくに子どもがまだ小さい私にとって学ぶというのは多くの人に迷惑をかけ、協力してもらいながらやっとできること。学生時代は”学ぶことが仕事”と堂々としてられるけど、子供を預けながらというのは、常に
「そこまでしてすることなのか?今必要か?」と自分自身と周囲(特に身内)への葛藤の連続です。

でも、おかげで、本当に、多くのことを学び、そして、情報量が多くて頭がパンパンなので、しばらくゆっくり時間をとって学習することで頭を整理しながら、
この学びに付加価値を付けて世の中に還元していきたいと思います。

役立つ情報もブログでupしたいと思います。

今年のセッションもようやく開始です。066.gif

明日は、さっそく、今年初のセッション!
結婚式を控えた方から、披露宴に向けて、姿勢と歩行を見て欲しいとのリクエストです。

ドレスがかっこよく着られるブライダルボディーワーク!も広めたいところです。045.gif
[PR]
# by chacolita | 2013-01-12 23:59 | プライベート

今年のテーマ

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

31日の夜、布団の中で気持わるくなり、嘔吐。もしこれがノロだったら家族に感染してはまずい042.gif
(夫が一時帰国した3時間後の出来事だし)と思って、外にでて寒空のなかエチケット袋に吐く、、
ひぃーー寒い!033.gif
家に戻って下痢と熱。楽しみだった年越しそばも食べられず、お正月のお雑煮も食べられず。
実家にいたことに甘え、夫と子供を実家の両親に任せ寝込みながら、

さすがに色々詰め込みすぎた、今年は色々なことを手放してのんびり楽に生きるぞぞと
心の叫び、猛省の年明けでした。007.gif

今年のテーマ(備忘録)

色々なことを手放すこと。
本当に必要な価値あるものだけに厳選して、でも、選んだことに対しては確実に成果をだす、
そこにこだわること。
それには、人に乗せられず、自らの価値で選択することを意識すること。
  



喉元すぎると、すぐ忘れちゃうので、時々読み返そう。
あの時は辛かったけど、嘔吐と下痢で不要なものを外にだしたのか!?
今は身体も軽く快適!

何だか意味のあることだったような気がして前向きな気持ちになれた。

昨年はたくさん勉強して詰め込んだので、今年はゆっくり頭のなかも身の回りも整理しよう。
それには休息も大切にしなきゃ。
[PR]
# by chacolita | 2013-01-09 01:45 | プライベート

セッションの報告

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

今年初ブログですが、昨年のセッションの様子です。
ブログにUPすると約束していたのにのびのびになりました。
申し訳ないです040.gif

30代男性 職業 整体・クラニオセイクラル
普段仕事仲間の施術もうけていて、身体のコンディションはよく、今回は勉強のためにファシャワークを受講とのこと。

まずは、姿勢分析と歩行分析
肘から手先にかけて緊張がみられ肘が曲がっている
顔が少し上を向いている(特に左側)
左肩が右肩より少し前方にでている
背中の左側 肩甲骨周辺の動きがあまりよくなく、右の方がよく動く
とはいへ、アライメントに大きな乱れはなく整っている!


「アームサークル」という横向きでゆっくり腕を天井に上げながら天井に小さい円と大きい円を描くムーブメントを。静止の状態では腕の重みを肩関節に全て預け、重みを感じつつ、ムーブメントをしながら肩甲骨に付着する筋膜、背中まわりをリリース。

肩甲挙筋、菱形筋、僧帽筋、広背筋と広範囲にかけて筋膜をとらえていくと、肩甲骨が徐々動くようになり、腕が自由に広い範囲でグルグル動くようになることで背部の表層筋がリリースされていく様子。

後方に回す軌道は普段通っていない軌道のようで、身体が抵抗をしますが、そういう箇所は何度もゆっくりその軌道を通ることでひっかかりがなくなってくる。
私がこのときに向ける意識は、肩関節と上腕骨の間にゼリー状ものがあることを感じ、すり鉢で堅いゼリーをするような(腕がすり棒)のイメージです。

立って確認していただくと、肩関節が軽くなった分肘から下が余計に重くなった感覚(肘から下の重みを改めて自覚した感じ)とのことで、肘から下へ、手のひらにかけて表層をリリース。
上腕二頭筋、上腕三頭筋の付着部(特に肘周辺)をリリース

立位で確認。肘より下の違和感は少し緩和されたとのこと。
背中の下部左側でつながりが悪くなっており下後鋸筋、胸要筋腱膜周辺を立位でリリースし仰向けでネックワークへ。

僧帽筋上部をリリース。左側の、頭板状筋、最長筋、半棘筋、斜角筋に収縮がみられ時間をかけてリリース。(深部で収縮)
肩甲骨上角を身体の前後で挟み、肩甲挙筋肩甲舌骨筋にアプローチ。

立位で確認
上方に向いていた首が真っ直ぐに。左右の肩の位置も揃う。

仰向けで膝をたて大腿骨を回し股関節にアプローチ
こちらも肩関節同様引っかかる所があるけれど徐々にスムーズに。大腿骨の重みを股関節で感じ1番安定している場所を探ってもらい感じてもらいながらゆっくり動かす。
「先日骨盤調整で少し違和感が残っていたところが消えていく感じがします。」と感覚の変化。

最後に、リクエストに応じて下腿の浮腫をとるリリースを。
(下腿が浮腫んでいる女性のお客様が多くむくみを取りたいというリクエストが多いそうです034.gif)
うつ伏せで膝を曲げ
腓腹筋を両手で捉え足首のまげのばし!ヒラメ筋を腓腹筋の間からと側面からと2箇所からアプローチして、足首の曲げ伸ばし
後脛骨筋のリリース(下腿の外側側部から深部へアプローチ、踝周辺まで)
立位で確認するとふくらはぎの形状に変化(筋肉のモコっとしたところがUP↑)

最後に立位と歩行でアライメントの変化を感じて頂き終了
足の裏で床の感覚が捉えやすくなったとの感覚の変化。

施術者の方は指先を使うので、指先や首の深部が収縮しているケースが多いです。
SEなどコンピューター関係のお仕事のかたや歯医者さんも多いです。

でも、そのような専門職のかたでなくても、普通に生活していて腕を使っていない人はいないので、多くの人がつかれている部位ですよね。

こちらの「ボディーワーク入門」に肘から下と手のひらにかけてのセルフリリースとペアリリースの方法がでています。手指のケアはシンプルですが、意外と効果があって驚きました! ご興味のあるかた参考にしてみてください。

d0180043_2385355.jpg


ただ今、私もワークショップで、家庭でできる簡単なリリース方法をお伝えできるように、OPENPATH講師養成コースに参加しながら準備中です!

自分のためや家族のために家庭できる簡単で役に立つものをご紹介したいと思って内容も創意工夫、悪戦ん苦闘しています。またブログでも報告していきますので、楽しみにしていてください。043.gif
[PR]
# by chacolita | 2013-01-05 23:14 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

セッションの備忘録!
30代女性 アロマセラピストの方
施術のお仕事されている方は、人を癒すばかりで、ご自身の身体は凝っているなんてケースとても多いです。
さらに筋肉の触察の勉強のために、無理な姿勢をとったり負担をかけられてるようで、
私も通った道!よくわかります。008.gif

(余談ですが、今春、人生で初めて立てないほどの腰痛を経験しました。恐らく負担のかかるような姿勢で
ワークしたのが原因だと思われ、大反省でした。辛かったぁ。008.gif

リクエストは足のむくみをとる、首と肩の凝り、時々現れる腰痛の解消。

歩行をみると足首が曲がっていないのと肩甲骨がほとんど動いていない。
ヒラメ筋、腓腹筋、後頸骨筋のリリースで
ひざ下の浮腫がとれて足首の腱の形がでてきて足を蹴る動きがでました。このワーク、ふくらはぎの形も
綺麗になります。

更に仰向けで、大腰筋、腸骨筋のリリースと内腹斜筋にアプローチしムーブメントをする。
内転筋下腿内側大腿筋張筋腸脛靭帯中臀筋とムーブメントをもらいながらのリリース。
スムーズに方向でいkるようになる!
次に「アームサークル」という横向きでゆっくり腕を天井に上げながら天井に小さい円と大きい円を描く
ムーブメントを。静止の状態では腕の重みを肩関節に全て預け、重みを感じることがポイント。
ムーブメントをしながら肩甲骨に付着する筋膜、背中まわりをリリースしていきます。

ムーブメントをしながら、肩甲挙筋、菱形筋、僧帽筋、
広背筋
と広範囲にかけて筋膜リリースをしていくと、肩甲骨が徐々動くようになり、
腕が自由に広い範囲でグルグル動くように。

後方に回す軌道は普段通っていない軌道のようで、身体が抵抗をしますが、そういう箇所は
何度もゆっくり回すことでひっかかりがなくなり、スムーズになっていきます。
このときに向ける意識は、肩関節と上腕骨の間!
ゼリー状のものがあるのを感じつつ、すり鉢でゴマの代わりに堅いゼリーをつぶすような
(肩関節がすり鉢ですり棒が上腕骨です)弾力があるゼリーのかたちはかわるけど、つぶれないイメージ、
とこれはワーカーの私が動きを誘導するときのメージで、クライアントさんには「肩関節にゼリー状の
柔らかいものがあることをイメージしてください!」と声掛けしています。

これは自宅でもセルフでできるおすすめのワークです。

さて、ここで再度姿勢と歩行の確認。左側の腰が短くなっているのと背部の動きが途中遮断されている
ことがわかり、横向きで左側の腰方形筋と、
腕を上げて大円筋、小円筋にアプローチして
身体の外側をのばします。

仰向けで大腰筋脊柱起立筋に背部からアプローチ。

最後はうつ伏せで後鋸筋のリリースと胸腰腱膜大臀筋の上側の境目をコンパートメント(分ける)。

仕上げは首!肩甲舌骨筋最長筋斜角筋で終了。

90分で全身の動きを繋げることに成功(^-^)/
スムーズな歩行と背面の動きがスムーズになったこで、今後、ご自身がどんなふうに身体を発展させて
いかれるのか、楽しみです。

ふくらはぎの自宅でのセルフリリースもおすすめです034.gif
足関節の間を掃除するように触察の練習も兼ねてぜひやってみてください!
[PR]
# by chacolita | 2012-12-24 05:32 | ボディーワーク

本日のセッション

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

本日のセッション
40代の女性のかたです。
趣味でベリーダンス と バレーをされているかたで、
踊りをされてるかたは 身体の意識が高いなぁとまた感心。
動ける身体になりたい!そのために身体を緩める感覚を体感したい!
との希望でファシャワークのセッションに興味をもたれたそうです。

整形外科で臼蓋形成不全と診断され、股関節(右鼠蹊部)に違和感あり。
歩いてるとき、右足が後ろに置いて行かれる感じがあるとのこと。
また、動作のなかで自然と腹筋が使えるようになることが希望。

姿勢分析の結果
(正面)I足先がやや外向き 足全体が外側に引っ張られる印象
予測→中臀筋、大腿筋膜張筋
(横向き)
骨盤が前方にスライド(横向きの身体のラインが、まっすぐに下にストンと落ちていなくてジグザグと
前後に引き合いながら下に落ちている印象)
予測→大殿筋、深層六筋
(歩行分析)
左肩があがっていて、腕の振りが少ない
足首と股関節が曲がっておらず固い感じ(腿が上がってない感じ)
予測→大腰筋、ヒラメ筋、腓腹筋

姿勢分析を報告すると、
「あ~、積み木を前後にずらして重ねてるみたいな感じですね、わかります。自分の感覚とあってる」と。
積み木にたとえるって凄く、いいセンス!

そうそう、その積み木のはみだした感じをまっすぐ真ん中に整えていくんだよな~
ボディーワークのセッションて!と思って積み木の絵が頭に浮かんだ。

セッション開始
まずは、クライアントさんにご自身の体性感覚に留意してもらうために、左右の足をけん引
どこからひっぱられる感じがするのか、自分の身体の声に意識を向けてもらいます。

大腿四頭筋をリリース。
初めてのクライアントさんですので、リリースされるのにどれ位時間がかかるのか、
ムーブメントのときにどんな動きをするのかクライアントさんの身体ををじっくり観察。

そこから、まずはうつ伏せで
大殿筋(上部下部とコンパートメント)梨状筋、双子筋、大腿方形筋、ハムス(全体と大腿二頭筋の短頭の付着部)
ヒラメ筋、腓腹筋
とリリース

片足だけ施術して立ってもらうと 足がまっすぐ下に付く感じがするとのこと。

横向きで大腿筋膜張筋、中臀筋(前部と後部と、大臀筋とのコンパートメント)、梨状筋
仰向けで
大腰筋、腸骨筋(境目もコンパートメント)、恥骨筋
横向きで 内転筋群のリリース(太ももから下腿まで)

更に仰向けで
小転子と再び、恥骨筋

仕上げに、横隔膜のリリース僧帽筋のリリース(大きい範囲で)

これで歩行してもらうと、内転筋群が生き返って、身体のバランスが安定しており中心の軸が見えてきた。
ばらけた感じが整っている。動作も綺麗。
しかし、立って確認してもらうと、「少しお尻が出てる感じがする、、」とのこと。
そうそう!腹筋のSWをいれたいんだった!
こういうクライアントさんが感じる小さな違和感を口に出してもらうことって
とっても大事! 

というわけで、最後に仰向けで
内腹斜筋外腹斜筋を触りながらアクティベート(背中を長くする意識を持ってもらう)
(骨盤と肩甲骨のムーブメント、足首と足先にどんなふうに伝わるか身体のつながりを意識してもらいながらムーブメントする)

これで歩行してもらうと、腹筋の表面の筋肉が整って、すくっと上方に伸びた感じがする。

「力をいれてないのに、お腹がへっこんで上に伸びてる感じがする。不思議~~」とクライアントさんの感想。

うーん、お美しいです。さらに美しくなりましたね。 筋肉が縦に使われると気持ちもいいし、見た目も綺麗になる。
上半身はあまり触っていないのに肩のの左右差も少なくなり腕の振りも改善されている。

セッション終了!パチパチパチ!051.gif

最後にどんなセッションをしたかの説明をして感想を聞きました。

「これって、本当にお互いが作り上げていくようなものなので、一方的に受け身でしてもらいたい人には難しいですね?」と。

本当にそうなんです!素晴らしい。
受け身でリラックスしたい人には 不向きです。

でも、リラックスしてる以上に、楽に軽くなれる!のがファシャワーク。
それは脳の中枢神経に働きかけるからなんです。
そのために、ムーブメントが大事。
それも、ゆっくりと、小さい動きが大事です。

動きはじめの、最初の出力、一番最初に動く小さい微細な筋肉に意識を向けることが
ファシャワークを上手に受けるポイントです。

このような感覚に長けてくると、身体の他の機能(感覚)もUPします。
楽な身体って自分がつくるのです!

そこまで1回のセッションで伝えることができたのは本当に素晴らしい053.gif

クライアントさんの意識が高いと施術者の腕も助けられます。
本当に、クライアントさんの身体から、日々学ばせてもらってます。感謝。


次回は、より足首を柔軟に、歩行を助けるためのセッションを希望とのことでで下腿と足先を中心にしようと
今後のプランを相談し、目標を決めました。

現在、私、オープンパスの6期生に混ざって、相当細かく 下腿の筋肉の触察修得しております。
かなりマニアックですが、役にたつことばかり。今日もこれから、新宿へ向かいます!

より質の高いセッションを提供できるように勉強してますので
楽しみにしてい下さい!006.gif
[PR]
# by chacolita | 2012-09-25 14:29 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

フェルデンクライスのプラクティショナー養成コース
最初の2週間のセセグメントも残すところ残り2日。

備忘録として 印象に残ったところ、私の気持ちを残しておかねば。

始めて飛び込んだフェルデンクライスの世界、印象的なのは、先生の存在

イスラエルから来ているトレーナー アナット

生徒からの質問に、答える内容が素晴らしい。
”どんなくだらない質問でもいい、くだらない質問のほうがいい”というのが
モーシェ(フェルデンクライス博士)の言葉だったというけど、

「何となく、こんな気がするんですが、どうすればいいですか?」っというような漠然とした質問に答えるのって
すごく難しい。

それを見事に対応しクラスを築きあげている。本当に素晴らしい。
フェルデンクライスのトレーナーになるのは、10数年かかるという。
医師より時間がかかると聞いていたけど、納得!


フェルデンクライスは、教育に特化しているというのが私の印象。

そういえば、30代前半のまだ子供を産む前、日本語教師をしていたとき、
日本語教育の大学院に行きたいと思っていた。
テーマは教室での「教師の役割」についてでだった。

「教師の役割は
クラスのなかで、偏見を取り除くことで、信頼感を築き、生徒が安心して自分を出せる
空気を作ることが大事であること
そのためには、正しいという概念を捨て、間違えだと訂正せずに、相手の気づきを促すことが
大事でである。」というようなことをテーマに研究計画書を作成していたのですが、

フェルデンクライスでは、私が勉強したかったことが、まさにそのまま実践されている

受験準備中に息子を妊娠して、受験はしなかったけど、
出産後数年して、当時一緒に受験を目指してた仲間や先輩と
飲み会で再開したとき、すでに修士をとり、さらに研究を深めている先輩から言われた言葉。

「語学を追及すると、身体機能(脳も含め)への知識が必須になってくる
今から大学院を目指すなら、そちらを目指して欲しいな。柴さん理系でしょ?
そういう方面で長けてる仲間ができたら一緒にコラボレーションしてよりいいものが
作れるからそれも考えてみて!」

すっかり忘れてたのだけど、コースのなかでATMのレッスンを受けてマットの上で
寝そべってる時に、パッとこのときの飲み会の映像が頭に浮かんだ。

あ、私、教育なんだ、丁度10年前だと思う。
10年経って同じテーマに戻ってきたんだ、という確信。 

私が大好きな佐渡島の祖父は
高校の数学の先生だった。

定年後は自宅で数学を教えて、私はその横で塗り絵をしながら、
祖父が教えてる姿をみて育ったと思う。
祖父のつぶやきが、私の教育に対する考え方に大きく影響しているようにも思う。

今でも、佐渡島にいくと、祖父の教え子のお父さんから野菜の差し入れがあったり
もらいものがたくさん。

そういう空気が好きで、教育を通してつながれる人間関係に惹かれていたのかも。
そして教育によって人が変わっていく様も。

私がしている施術「ファシャワーク」は
OPENPATHの小川先生、斎藤先生にご指導いただいたもの。

先生は、主婦で何の知識もない私を、まったく偏見なく受け入れてくださり、
専業主婦だった私に大きな広い道を開かせてくれた。(OPENPATHの名の通り!)

やっぱり教育って素晴らしい。

「自分らしく、自由に、自立して、しかも楽に生きていけるための教育」

そういうことが私のライフワークになっていく予感。
そんな気付きを、身体から促すことができるなんて、
これからの世界がわくわくする。

フェルデンクライス博士はもちろん、トレーナも博士の学士を持ってる方が多い。

物理学、数学、神経生理学、舞踊
なんでも、つながってるんだと思う。

アカデミックな世界に身を置いて仕事をしていきたいって思う。
[PR]
# by chacolita | 2012-08-30 05:05 | フェルデンクライス
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック  

9月前半の予約が埋まってしまいました001.gif
現時点での後半の予約可能日時です!

★★9月の予約可能日★★
 
9月18日(火) 12:30-14:00 
9月19日(水) 13:30-15:00
9月20日(水) 13:30-15:00
9月21日(金) 9:00-10:30
9月25日(火) 9:30-10:30 11:30-13:00 14:00-15:30
9月27日(木) 13:30-15:00 
9月28日(金) 10:00-11:30 
 

★平日夜と週末に関しては、個別に対応させていただいておりますのでお気軽にお問合せください★
bodyworkloungelibera@hotmail.co.jp
080-3738-1020
  
お問い合わせフォーム 
 
←こちらをクリック! 
[PR]
# by chacolita | 2012-08-25 07:12 | ボディーワーク

子育てと仕事 

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

16日の深夜に佐渡島から帰宅し、翌日から、子供を預けて連日フェルデンクライスのコースに参加しています。 
平日ジジババ 週末は夫に預けて。
そして、旅行の疲れと胃腸の疲れか? 案の定 日曜日に息子が発熱

月曜日にジジが病院に連れていくと、扁桃腺とリンパが腫れていると。025.gif
扁桃腺が腫れると長引きます。 あちゃーー、やってしまった。

それでも、預けて出かける私。だって、相当な額払っているのですもの。
1日も逃したくありません!

更に、毎週火曜日の夜は OPENPATHの解剖学の触察(パルペーション)のコースを
6期生とともに受講してます。 こちらも休まず行きました。(さすがに懇親会は断念したけど)

が、水曜日には、さらに高熱に!
さすがに、可愛そうになりフェルデンクライスは1日お休みする!と決めて
1日中、本を読み聞かせしたり、おひるねしたり、ごろごろのんびり一緒に過ごしました。

これはこれで、とても至福なときで、こういう時間も必要、熱でも出さないとこんな風に
ゆっくり過ごさないもんね。と自分の中で納得、、、して過ごしたのですが

翌日の朝
せっかく、ジジが来てくれてるにもかかわらず 布団の中で
「病気のときは、ママといたい。」と泣く始末。参った007.gif
「もうボディーワークの仕事なんてやめてほしい!」と。

こんなことは滅多にない!
普段はママよりもジジ&パパが大好きで、「いってらっしゃ~い」と
笑顔で送ってくれる。

それでも、子供に負担をかけてるなぁって思うとき、
”そこまでしてする仕事なのかな?”
”そこまでしてする勉強なのかな?” と葛藤すること日々。
特に病気のときは、その気持ちが大きくなる。
いずれ、子供は親から離れてしまうのに、それからでもできることではないか?
なぜ、今なのか?

それでも、今日のコースをお休みするわけにはいかない。
休んでもいいのだけど、聞き逃したくないのだ。

相手は子供だけど(まだ6歳)
でも、私の本当の気持ちをぶつけてみよう、、、

「わかった、じゃあ ままボディワークの仕事 やめようかな、
  Koとずっと一緒にいようかな、、
  でもね、そしたら、もう しごとが できなくなるかも
  Koがおとなになって、沢山仕事したら おこづかいくれる?
  まま、おばあちゃんになってて、仕事してなかったから、おかねないかもしれない」

暫く考えて、、、息子

Ko「いやだなぁ、あげたくない、、おれ、自分のおかねは自分で使いたい」

「そうだよね、ママも そう思う、だからKoからお小遣いもらないわないでも
   いいおばあちゃんになりたいの、そのために今勉強も仕事もしてるんだよ」

すると、しばらく考えて

Ko「ジィジがほかのTVをみてチャンネルをかえるとおこるかもしれない、、」

と不安に思ってることをしゃべり泣きだした。じぃじは孫に甘くそんなこありえないのだが
多分、私と本を読んで過ごしてたほうが TV見放題で過ごしてた時よりも
身体が楽だったのかな?

そんなことをうまく伝えられないでいるのかも、、、

一昨日、私がジジに「TV見すぎると熱上がるよ」というと
「そんなバカなことあるか!」と言っていたので、そんな会話を覚えていて
そういうことを自分で体感はしてるのだけど、同じことを言うと同じように怒られる!?
と思ったのかもしれない。

じじに
KoがTVを見すぎると、目の裏が熱くなって痛くなるっていってることを伝え
Koにはディズニーチャンネルに自分で変えて好きな番組に変えられように
レクチャーすると

納得したのか?
態度豹変 急にしっかり「大丈夫!」というので、ほっとして
1時間の遅刻で家をでる。
本当に参加できてよかったぁ。045.gif

帰宅してご飯をたべてるとき

Ko「ママ、50万円稼げるようになったら少しお小遣いあげるね034.gif」と。

この50万円って人生ゲームで得た金銭感覚なのですがなんかリアル?

息子は母に優しい。
でも、嫁がね、私にお小遣いなんて許してくれるかしら?? なんてことまでは
さすがにいわなかったけど037.gif

子どもは親のことをよく見てる。

5年後、10年後
今やってることの成果がきちんとした形になって、子供に見せられるといいなと思う。
目指すは、生涯現役!

間違っても
「あんな、周り巻き込んでやってて、この程度かよっ。。。」なんて
いわれることのないように、しっかりしなきゃ008.gif
[PR]
# by chacolita | 2012-08-24 06:09 | 子育て
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

無事、佐渡島から戻りました。
心底リフレッシュ! 戻ってきたくなかった、、、このまま永住したい、、毎年思うことです。

さて、佐渡島の思い出はゆっくり記録するとして、

明日からいよいよ、フェルデンクライスのプラクティショナー養成コースが始まります。

8月17日から8月31日までです。気持ちを切り替えられるか不安でしたが、
自宅に戻り(23:30到着) シャワーを浴びて、PCに向かうと SW ON066.gif

どんなコースが始まるのかワクワクしてきました。

私が通うのは   フェルデンクライスアカデミー ワイズグループ 

私が始めてフェルデンクライスの存在をしったのは、子供が保育園に入ったのをきっかけに始めた
ピラティススタジオでの受付のバイトで知り合ったインストラクター  Shigemiさん (←ブログはこちら) との出会いでした。

「がちがちになっちゃってる身体で、ピラティスをすることで、
より固めてしまうことがある 身体の力を抜くこと、ニュートラルでいる状態を知ることが大切」

その言葉の真意を、その場で理解したわけではないけれど、

「今までのどんなワークよりフェルデンクライスが私にはいい、身体の使い方がかわって踊りが変わった」
というダンサーとしての確信に満ちた発言と、
凄いもので出会ったしまったというこどものような笑顔が
とても印象に残って、ずっと気になっていた。

その後、Shigemiさんのステージを見に行って、踊りのパフォーマンスに圧巻!
子供のようなしなやかさとパワフルさで、すごいって言葉にならない驚き。
とても年上には思えない、、、005.gif

そのあとも縁があって Shigemiさんのフェルデンクライスのレッスンを毎週受けられることに
受けるたびに、私の体性感覚があがって、
ファシャワークの腕があがるように思えた。

言葉では説明できないのだけど、
感覚的に、これ、凄いかも、私が求めてたものかも?と思えて我慢できずに
コースに申し込んでしまった。

言葉にできないで感覚で感じてるものに、時間とお金をかけることを許し、協力してくれる
主人と両親に本当に感謝!

明日から始まるコースがどんなものか未知だけど
4年間のコースがいよいよ始まる。 飛び込んできます038.gif
[PR]
# by chacolita | 2012-08-17 01:17 | フェルデンクライス
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

佐渡ヶ島で休暇中にセッションです。
といっても同行してる母なのですが、お金は頂いています。
私が催促しているわけではありません。( 念のため)
ちょっと、やって、、、といわれて軽くすることはあるのですが、

「お金払うのでお客さんとしてきちんとして~」というリクエストだったので、
90分のフルセッション キッチリさせていただきました。

さて、今回の主訴(クライアントさんの身体の訴え)は
右側肩甲骨に痛みがある 左のお尻と、右の膝の裏とひざ下が重く引っ張られる感じ
「歩いてるときに何だかグラグラするの、前はこんなんではなかったのに」とのこと。

今回のセッションの目的は
「下半身の安定感、安定して歩けること!」に決定066.gif

★姿勢分析
顔が少し前に出ており、棘上筋に収縮がみられる 首が短く極端にいうと埋もれてる感じ。

★歩行分析
安定が悪いため歩行の時に横幅を広げて歩いている
安定感が悪いと、両足を広げて歩くことで安定させようとするのですが
あまり美しくない姿で、老けても見えてしまう007.gif

股関節が縮こまり固まって歩いている感じ

左肩が全く動かない

★アプローチした筋肉

まずは仰向け
腹直筋、大腰筋、腸骨筋、縫工筋
長内転筋と薄筋の間から小転子へアプローチするが癒着大きく
((指がなかなか入らない。そんな時はぐっと反対側の手で肉を寄せて支え、焦らずにゆっくりと、、))
時間はかかりましたが、腸腰筋の付着部である小転子にアプローチ成功、
恥骨筋も収縮していました。

寝た状態で、股関節が開いたのが見た目でわかる。
クライアントさんは「なんだか足がのびた感じがする」とのこと。

うつ伏せ
大臀筋、梨状筋、双子筋&内閉鎖筋、大腿方形筋


横向き
中臀筋(前部、後部)、大腿筋膜張筋、腸脛靭帯、再び横姿勢からの梨状筋


右足のみ施術し、立ち姿勢と&歩行で変化に意識を向けてもらいました。

「右足が床を踏めるようになって、安定した感じがする。」

よしよし!と思って、左側も同様に施術。

左側は、肩が動いてなかったので、さらに横向きのときに、
大円筋、小円筋、広背筋、三角筋、棘上筋、棘下筋のリリースを追加

施術後、歩行していただくと、左側の腕がよく振れている。
「左肩のほうが軽くなったので、右もやって欲しい!」とリクエスト。

歩行に関しては、足の横幅狭くなり一直線上を歩くように綺麗に歩けている。

しかし、右足先が開いているのが気になる。
「どこか、ひっかる感じがありませんか?」と確認すると、

右膝下あたりとのこと。

足首を曲げずに足先をひらいて足を運んでいることもきになり

うつ伏せ
➛ 腓腹筋、ヒラメ筋、、(足首側) 
仰向け
後脛骨筋、脛骨筋をリリース

足先が、少しまっすぐになり、身体がより安定した感じ。
「足が軽くなり上げやすくなった&地面についてる感じが安定していて
ぐらつき感がまったくなくなった」との感想

右肩と腰のあたりに少し違和感があるとのリクエストに応えて

うつ伏せ
大腰筋の上部と腰背筋膜の境目をコンパートメントする
  梨状筋の上部ラインをコンパートメントする
  大殿筋の上部と下部を掴みムーブメント
  腰背筋膜に包まれている脊柱起立筋をただりムーブメント

あぐらをかいて座る
棘上筋と棘下筋、大円筋と小円筋のリリース

以上で終了

佐渡ヶ島にきてから、草むしり、屋根の修理、孫に付き合っての海水浴
(二ツ亀海岸は160段もの階段を下らないとたどりつけないのです008.gif

見るからにダルそうに重く、よたよたしていた身体

施術後は足が安定し、腕の可動域が広がり
首がすっと伸びました。
「はぁ、、身体が軽くなってよかったぁ」と身体がシャキンとして、私も嬉しい。
やはりファシャワークの効果は大きい

母は何回か受けているので、ワークを受けるのが上手になってるのも
ありますが、しかし、私のセッションは10か月ぶりくらいで、やりがいありました。
夜は早々に爆睡してました。020.gif
セッションを受けた夜はよく眠れます。

母からは「腕をあげたじゃない~!」という感想
指の力が前よりも抜けて、触られている感覚が柔らかくなったと。

いやいや、もっともっと指の力を抜いて、感覚を使って施術するようになりたい。
そのためにも、触察力を上げることは大事だなぁと痛感。
(指の力を抜いたほうがクライアントさんの筋膜の状態がわかるのです)

施術後の宿題は
歩くときに股関節の左右を前後させるイメージをもって歩く(両側に車輪がついてるイメージ)
両腕を背中方向へ後ろパンチ
床を腰で歩く(座った姿勢で前に進んだり後ろに戻ったりする)


さてさて、久しぶりのブログUPですが、
フアシャワークがどんなものか伝えていくためにも
私の備忘録としても
時々セッションの様子をUPしたいと思っています043.gif
[PR]
# by chacolita | 2012-08-15 00:11 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック 

随分長い間ブログをさぼりました008.gif
いや、何回か投稿していたのですが、途中でフリーズし、
文章全部消えちゃう、、など数回のハプニングですっかりめげてました007.gif

しかし、9月の予約の問い合わせを何件かいただいたので、気を取り直し
これを機に、ブログUPします058.gif

★★9月の予約可能日★★

9月4日(火) 10:00-11:30 12:30-14:00 15:00-16:30
9月6日(木) 13:30-15:00 
9月7日(金) 10:00-11:30 
9月13(木) 13:30-15:00
9月18日(火) 10:00-11:30 12:30-14:00 
9月19日(水) 13:30-15:00
9月21日(金) 9:00-10:30
9月25日(火) 9:30-10:30 11:30-13:00 14:00-15:30
9月27日(木) 13:30-15:00 
9月28日(金) 10:00-11:30 
 

★平日夜と週末に関しては、個別に対応させていただいておりますのでお気軽にお問合せください★
bodyworkloungelibera@hotmail.co.jp
080-3738-1020
  
お問い合わせフォーム 
 
←こちらをクリック!
[PR]
# by chacolita | 2012-08-12 18:23 | ボディーワーク

メディカルアロマ

       「もっと楽で自由な身体へ」           070.gif070.gif
   body work lounge LIBERAの柴です!

                                                  HPはこちらから←クリック   



d0180043_515096.jpgd0180043_521914.jpg

メディカルアロマの講習会に参加
化粧水、乳液、クリーム、美容液
を作りました!


アロマにはイギリス式とフランス式とあるそうです。
何が違うのか?

イギリス式は香りを楽しむ癒し効果が目的
フランス式はアロマの効能を直でとりこむことで 即効性が
あり、漢方のように根本から改善するもの
だそうです。



講義では
ラベンダーが 抽出される部位によって 名前や効能が違うことなども勉強しました。

我が家は6歳の息子が魚アレルギー
魚以外にも、食事が偏ったり、疲れて免疫力が落ちたり、季節の変わり目など
肌が荒れてポリポリ掻き始めます。

夜中にポリポリ掻き始めると
眠りが浅くなる⇒睡眠不足で免疫が落ちる⇒体調を崩して病気になる

このサイクルが嫌で
えぃーーとステロイドを塗ってしまうことも。
即効性という意味では変えられない、、、ということもありました。少量ならば、、と。

そんなわけで天然でいいものを常に試している私なのですが、

このメディカルアロマ
凄い!
驚くほどの、即効性。だからメディカルなんだぁ


天然のものって、効果が時間かかるという私の概念を吹き飛ばすものでした。

乳液を身体全身に塗って かきむしりのひどいところにはクリームを塗ると
二日くらいでつるつるに、 その即効性はステロイドと変わらないので
何か入ってる??と疑いたくなるほど、、、
いやいや、自分で作ったんだからそんなことはない。
作り方はとってもシンプルでした。

最近、自宅サロンをオープンした友人宅での講習会だったのですが、
彼女自身、ひどいアトピーを克服するべくいろいろ試していきついたそうです。

おかげで、今日も息子はぐっすり熟睡。
これは本当に有難い。

興味のある方は こちらのブログクリックしてみてください。

究極の美容液は、カンボジアから一時帰国してた友人にお誕生日にプレゼントしてしまったので
本日、自分用に追加注文する予定です。
楽しみ!!
[PR]
# by chacolita | 2012-05-24 05:08 | 子育て
       「もっと楽で自由な身体へ」           070.gif070.gif
   body work lounge LIBERAの柴です!

                                                  HPはこちらから←クリック   

今日は、近くで評判の 均整院 で 身体の施術を受けてきました。
息子が通っていた保育園の先生や親たちが熱心に通っていて、とても評判がよくて人気で、
なかなか予約がとれないところです。


私が保育園でボディワークの話をする必ず
「それって、均整院 みたいな感じ?」と聞かれ
「ん~~!? いったことないからわからないな」と答えていたのですが、

それくらい、私の周りでは、身体のバランスを整える施術の代名詞に
なっているようなところで、一度行きたいと思っていたのです。

常連で通っている友人が「予約とれる日があるよ!」とメールをくれたので、
お願いして予約をとってもらって本日いってきました!

初診は60分 ¥6,000 2回目以降 50分 ¥5,000

私の主訴は 左肩甲骨の違和感 
1年半前の事故以来、身体の調子はもどったものの、そこだけ違和感が残っていて
疲れたり、身体を動かした後に固くなったり、そこだけ身体のつながりが悪い違和感が残っていました。


施術後の中島先生の見立てによると、私の身体は

骨盤右側が前にスライドしていて、骨盤左側がロックされ右側にいけなくなっている。
座った状態では運転しているような姿勢。
足がアクセルを踏んでいる位置が維持されているような状態。
更に脊柱のS字らラインがきついため、余計に骨盤右側が後ろに引けなくなっているとのこと。

先生の手動で、右側の坐骨を後ろに引き、左側の坐骨を外側にひらいて座り
坐骨の位置を意識しながら、姿勢を立て直す、
「肩に力が一番入らない位置を探してみてください。」といわれる

あ!この位置だ、、、というポジションが見つかる。

そのポジションにいると
普段よりS字がぐっとのばれされて、その位置にくると自然と腹横筋のスイッチが入る。
足裏が床にアクティベートされた感じ。
ひざ下が、すとんと床に落ちて、足の裏が床の感覚をしっかりとらえ床を押している
重力を感じている感じ。
時々左肩(僧帽筋と後斜角筋の間あたり)が突っ張ることがあったのだけど
それも、緩む。

椅子の上に座った坐骨の位置(お尻の感触)はいつもと違った感じ。

先生の見立てでは
「事故による後遺症ではもうなくて、これはおそらく昔からの身体の使い方によるもの」とのことでした。

バランスは整えたのであとは自分でどうコントロールできるか、、だとのこと。

帰り道の運転中、すでに椅子に座る位置がかわりハンドルを握る感じが変化していた。

さて、「均整院みたいな感じ?」と聞かれたら、どう、答えるか

◆痛みや違和感があるところを身体全体で見て、身体のつながりでと原因を探る考え方は共通している
◆リリースの方法は少し違う、私は筋膜をとらえ熱と圧をかけることで
 リリースしておりほぐすという感覚とは少し違う
◆しかし触れ方は似ている(というか私がより目指す感じ。指の力が抜けていてとても感触がよかった)
◆ボディワークのほうが、受け身の部分が少なく、より自ら参加する意識で身体を動かしてもらう部分が多い
◆セッション後のゴールに近づくために両者が参加してセッションを作り上げるイメージ
◆そのため、意識を感じてもらうために「どんな風に感じるか?」と質問が多く、セッションんの途中に立ってもらう、歩いてもらうことも多い
体性感覚に留意してもらうためです!



均整院の先生の施術
とても丁寧にソフトタッチで心地よく、頭骨も整えていただいた。
(クラニオセイクラルが取り入れていたように思うのですが確認していません。)

リリースするときの姿勢も、参考になりました。
私が寝た状態で膝をたて、先生は手で私の大腿部前側を、私の腿部うしろに先生のの大腿部前側をあてて 大腿部の前後はさんで同時にリリース という大胆なやりかた、それでいて心地いいというのには感動した。

どんなタイプの先生や施術を選ぶかは そのかたの目的や状態によって変わると思います。
施術者との相性もありますしね。

因みに、均整院は 長津田と十日市場と中山の間くらい?
「中島均整院」で調べると場所でてきますよ!
[PR]
# by chacolita | 2012-05-15 05:55 | ボディーワーク
       「もっと楽で自由な身体へ」           070.gif070.gif
     body work lounge LIBERAの柴です!

                                                  HPはこちらから←クリック                          


ボディワークには様々な流派がありますが、共通するのは
「私たちの健康は身体がもつ本来の機能が正しく働くことによって実現する」というものです。

身体に関わることを仕事にしている者として、解剖生理学について
今回ピラティスやヨガのインストラクターの方々と、解剖生理学の研修を受ける機会に恵まれました。
知識の整理をしながら新しくい知識の習得とより深い理解を期待しながら、
勉強した内容は少しずつ抜粋してブログでもUPしたいと思っています!

d0180043_7351352.jpg
週に1日 朝8時から16時まで、
場所は五反田のピラティスのスタジオです。

テキストは左上のネッターの解剖学アトラス!

第1回目の内容は
「身体活動の協調」 
・適応と馴化
・内部環境とホメオスタシス(恒常性維持機能)
・炎症作用
・免疫機能

帰宅後は他3冊も含めた4冊をフル稼働で、調べて理解を深めます!


d0180043_7354099.jpg
講習会にでると、系統だてて、知っておくべき用語や
ポイントを教えてもらえるので
それにそって絞って勉強できるのがメリット!

因みに講義のノートをとるときは私は鉛筆の2Bを使います。

先生が言ったことを殴り書きしておくには先の柔らかい鉛筆が便利!
帰宅後に清書。これも手書きにこだわります。
手で書くことで頭にはいるので!


※今回の講義でファシャワークに直接関係があった部分を抜粋

   
 リンパ・静脈血の循環作用は下記2つによる
    〇骨格筋ポンプ⇒筋肉の収縮を作用
    〇呼吸ポンプ⇒腹腔と胸腔の陰圧を作用

平たくいうならば、リンパと血液は、ふくらはぎの筋肉で上にあげ、
足からの循環を横隔膜(呼吸)でまた上に持っていくことで流れをつくっている!

確かに、だるーくなってくると足が重く感じたりしますよね、、、007.gif

そんなときは、大きく深呼吸!
空気がたくさん入る立ち位置はどこかな、、と考えて呼吸してみてください。
骨盤の位置をイメージしながら深呼吸して、肋骨が大きく開く位置はどこですか?
ニュートラルな位置を知るヒントになります。


ふくらはぎというと、表面にむくっと大きくなるとししゃも部分をイメージするかと思うのですが、そこは腓腹筋と呼ばれるもので、そのおくにある平たい形のヒラメ筋が下腿部から心臓へ血液を戻す重要な役割をはたすことから   
    「第2の心臓」 066.gif
と呼ばれています。


ファシャワークのセッションをしていて感じるのは、
多くの人 (ほとんどの人といっても過言でない人々...) がこのヒラメ筋が固く収縮してる人が多いことです。
呼吸が浅い方も多いですね。

肩凝りや頭痛と違って、自覚しにくい部分ですので、クライアントさんから
「ヒラメ筋をリリースしてください」といわれることはほとんどないですが、
身体がもつ本来の機能を正しく働かせるためにはとても大事な部分です。

ファシャワークでは身体全体をみて、
横隔膜のリリース ヒラメ筋のリリースも行っています。

また、セッション後に簡単なセルフリリースの仕方や、エクソサイズを宿題にしています。

★身体を中から感じることを日常の習慣にしていただくためです!

セルフリリースは、毎日するのもではありません。
一度リリースしたら1週間くらいはその変化を感じみてください。

★ご興味のある方はぜひ、LIBERAのファシャワーク←こちらをクリック!をご体験ください!!
セッションMENU←詳細はこちらをクリック!

★今月の予約可能日★
5/22(火) 10:00~11:30
5/23(水) 10;00~11:30 12:30~14:00 15:00~16:30
5/24(木) 14:00~15:30
5/29(火) 10:00~11:30
5/30(水) 10;00~11:30 12:30~14:00 15:00~16:30

※上記の時間は目安です。日にちによって時間を前後にずらせますのでご希望をご連絡ください。
※平日の夜と週末に関しても、個別に対応させて頂いてますのでお問い合わせください。
お申し込み、お問い合わせはこちら←クリック!
または bodyworkloungelibera@hotmail.co.jp まで!

[PR]
# by chacolita | 2012-05-14 05:22 | ボディーワーク

歯並びと体性感覚

今日は息子の歯科の定期検診でした。

通っているのは我が家から車で15分くらい 
歯の治療をしながら全身をみる!
口の中をみるとその子の生活習慣がわかる!という小児歯科専門の先生です。

小児の歯科を診ることが老後までを助けるという思想。

出会いは2年前
私が愛飲している抗酸化力が高く酵素ミネラルビタミンたっぷりのジュースのネットワーク団体が主催する講演会でげんかい先生の講演会に参加したことがきっかけです。

丁度同じタイミングでOPENPATH主催のソマティクスの1DAYワークショップに参加し
”体性感覚”という言葉に出会ったところでした。

げんかい先生は、講演会で
「物事を習得する過程でこの体性感覚というのがすごく重要である!」と明言されており
その根拠となる事例を、歯並びの視点からオリンピックで金メダルをとれる選手と難しい選手と比較しながらわかりやすく説明してくださいました。

この講演会にでた直後、よくわからないけど、私がこれから勉強しようとしてることはたぶん、すごいことのような気がする!という直感と、とにかく知りたい!の勢いでOPENPATHのプロ養成コースに申し込んだという、今にして思えば
私が、ボディーワーカーになる大きなきっかけとなる講演会でした。

そして、そんなことすっかり忘れ、ファシャワーカーとして仕事を始めていた私。
2月ごろ、息子の虫歯を疑い、ふと、げんかい先生を思い出し、通い始めました。

さて、今日の検診の結果、
「虫歯はありません。
 歯ぎしりも、上手くしたね~。綺麗に隙間なく歯がそろってる
 この感じだと、足もどんどん速くなってるんじゃない?今!

 ただね、問題点はひとつ!
 左が使えない、
 噛むのも右だけ、身体動かすのも右だけ
 身体 少しずつ、ゆがんできてるよね、
 今は大丈夫だけど、このままこの動きが続くと
 永久歯が生えてくる頃には、奥歯のスペースがなくなって
 歯並びに影響してくるかも、、、」

さすがです。
このところずっと気になってたんです、息子の身体のゆがみと動き

2年前、4~5歳の時養成コースで勉強しているときは、
息子の身体は私の勉強のための実践モデルでした。
まだ歪みもなく(というより、まだ目立たなかったのと私がまだ見抜けなかったのと多分両方)
筋膜もゆるゆる、ぷるぷるでした。

寝てる息子の布団をはいで、
ここが、脛骨筋で、ここが腓腹筋で、、、と毎晩復習したもんです。 
起始と停止がはっきりわかるし、綺麗に別れてる!
とっても勉強になりました。

今6歳
2年前より、下腿の筋肉に収縮がみられ、
今では、布団はいで、時々触って確認、こっそりリリースしてます。(起きてるとふざけて邪魔するので!)
この1年、スケートにスキー、自転車 かけっこ 竹馬 
運動しまくりだったし、

ボディーワーカーの息子として
英才教育したいところ!

そして、げんかい先生はオミトオシ!

私「食べるとき左で噛めっていえばいいですか?」
先生「みんな そういんだけどね、それ無理(苦笑)
   噛むってただ上下にはさんでるだけでなくて
   顎をまわしてるの、
   その回すのができないと思う
   
   口というよりも、身体の左側動かすように、
   こどもに工夫してみて、柱にゴムつけて引っ張らせるとかでもいいんだけどね
   むずかしいとは思うだけど、おかあさん 考えてみて
   それで効果があったらこれはすごいことなの、
   今、こどもたちのデーターをとってるの、
   歯の。
   これで数値で効果だせたら、すごいの
   だって、身体の動かし方でむし歯の予防ができちゃうんだから」

おーーすごい!

先生「収縮しちゃうのがね、硬くなっちゃうのがいけない
   だから、口のマッサージを推奨して実践してきたけど、 
   身体とも関連してると思うから」

2年前、先生のおっしゃってること、ぼや~んとしてたけど、
今なら、わかる。
先生がどこに向かって結果をだそうと研究しているのかが。

歯をみて、カルテに沢山書き込んでいたので、
”そんなにむし歯だらけ~!?”とショックをうけていたのだけど、
むし歯はないというので、あれ?と思っていた。

カルテに書き込んでいたのは別のことだったのだ。

先生「私もほら、こちら側では上手くかめないの、顎がうまく回せててないでしょ?
   もう、私はいいの、この年齢だから、でもこの子たちには将来があるから、
   予防できることはしてきたい、これ数値で結果だせたらすごいから、
   お母さん、試してくださいね、観察して」

そういえば、講演会のとき、先生は ”観察”ということが大事だとおっしゃっていた。
きちんと観察する目をもっていれば、そこから新しい発見をすることができる。
それは、主婦でもできることで、主婦が日常生活のなかでそういう目を持つことで発見し
仕事につなげることだってできると。

ボディワークの勉強をしていなかったら、先生のいってること
ここまで理解、共感できなかったかも、、と思う。
今はすごくわかる。

さて、歯科で売っていた、シュガーレスのキシリトールガムを購入して、
「左でかんでこらん」と息子にガムをあげた。

母「左で噛むの難しいんじゃない? でも左で噛めるようになるともっと足早くなるってよ」
息子「おれ、ひだりでかめるし」

本当だ、うまく噛んでるじゃん、、、って気が付くと右で噛んでる、やはりそうか!

母「右になってるよ!」って指摘するとあわてて、左にするけど
暫くするとやっぱり戻ってる。

先週 野球チームの体験にいき、キャッチボールをしたがるので、
柔らかいボールでリビングで窓にむけてやっていいよーって放っておくと
んん!? 綺麗なフォームで右で投げてるけど、
母「左で投げてこらん」 と伝えると、
やってみるけど、まったく不器用ちゃん。

左で投げるのは嫌がる!

そこで次の挑戦は!
お風呂に入って、湯船に向い合せに座る。
私が右腕をだし、息子が左腕を伸ばし、真ん中でごっちんことするゲーム

息子は早ければいいとガサツな動き、右腕を得意にボクシングのようにするけど、

ちゃうちゃう~~!!

母「左腕をゆ~~くりのばすの。これはゆ~~くり動かしたほうが勝ちのゲームだよ」

腕をみながらゆ~~くり動かそうとする。
あー、右腕は自由自在に動かすのに、左腕動かそうとすると、腕を見ちゃうんだ、、、

母「ママの顔みながらやって、うでみないで。。。」

ゆーくり、やる。

いつもの動作には見られない動き!
これ、いけるかも!!

矯正いらずの歯並び実現なるか!?

真面目に定期健診に通おうと心にきめる!
[PR]
# by chacolita | 2012-04-14 15:22 | ボディーワーク
最近、クライアントさんからボディワークの勉強がしたい、プロになりたい、興味ある!
とお声をかけてくただくことが多くなってきました。
ピラティスのインストラクターのかたやセラピストのかたで、触察解剖学を勉強したいというかたにも多くお会いします。

今日は、私が養成コースを受講したOPENPATHの第5期の募集をご案内します。(ちなみに私は2期生です!)

私が勉強していない筋も新しく含まれてますので、私も参加予定です。
日程の初日は4月7日スタートです!

詳細は直接OPENPATHに資料を請求ください。。
資料請求用フォームはこちらです。
http://openpath.sakura.ne.jp/form

即日資料を発送していただけるそうです。

下記、先生方のブログから一部内容を抜粋したものを掲載します。
********************************************

第5期OPENPATH認定トレーニングは前期、後期に分かれます。
前期の「認定パルペーション(触察)・トレーニング」は、認定ファシャワーカーを目指す方々だけでなく、触察技術を学びたい方々にもご参加いただけます(後期は「認定ファシャワーカー養成トレーニング」です)。

「認定パルペーション・トレーニング」の触察対象筋群は、以下141筋のうちから120筋が選択されます。
また触察対象は、以下に記載した筋群の他に、骨、靭帯、神経管、血管なども含みます。

大胸筋、小胸筋、上腕二頭筋、肩甲下筋、前鋸筋、肩甲挙筋、三角筋、烏口腕筋、上腕筋
腕橈骨筋、長橈側手根伸筋、短橈側手根伸筋、総指伸筋、小指伸筋、尺側手根伸筋、回外筋、長母指外転筋、短母指伸筋、長母指伸筋、示指伸筋
円回内筋、橈側手根屈筋、長掌筋、尺側手根屈筋、浅指屈筋、深指屈筋、長母指屈筋、方形回内筋
短母指外転筋、母指対立筋、短母指屈筋、母指内転筋、短掌筋、小指外転筋、短小指屈筋、小指対立筋、虫様筋、背側骨間筋、掌側骨間筋
胸鎖乳突筋、斜角筋、頭板筋、頭半棘筋
小後頭直筋、大後頭直筋、上頭斜筋、下頭斜筋
広頸筋、顎舌骨筋、顎二腹筋、肩甲舌骨筋、腕骨舌骨筋、頭長筋、頸長筋
前頭筋、後頭筋、外側翼突筋、咬筋、側頭筋
眼輪筋、口輪筋、皺眉筋、上眼瞼挙筋、鼻根筋、鼻筋、鼻中隔下制筋、上唇鼻翼挙筋、上唇挙筋、小頬骨筋、大頬骨筋、口角挙筋、笑筋、口角下制筋、下唇下制筋、オトガイ筋、頬筋
腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋
横隔膜、腸腰筋(大腰筋、腸骨筋)
大腿直筋、中間広筋、内側広筋、外側広筋、縫工筋、大腿筋膜張筋
前脛骨筋、長母指伸筋、長指伸筋、長腓骨筋、短腓骨筋
短指伸筋、短母指伸筋、背側骨間筋、母指外転筋、短母指屈筋、母指内転筋、小指外転筋、短小指屈筋、短指屈筋、足底方形筋、底側骨間筋
三角筋(前掲)、僧帽筋、小菱形筋、大菱形筋、棘上筋、棘下筋、小円筋、広背筋、大円筋、上腕三頭筋、肘筋
棘筋、最長筋、腸肋筋
大臀筋、中臀筋、梨状筋、大腿方形筋、内閉鎖筋、外閉鎖筋、上双子筋、下双子筋
大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋
腓腹筋、ヒラメ筋、膝窩筋、足底筋、後脛骨筋、長指屈筋、長母指屈筋
大腿筋膜張筋(前掲)、腰方形筋
縫工筋(前掲)、長内転筋、薄筋、短内転筋、大内転筋、腸腰筋(前掲)、恥骨筋

以上で141筋です。
*********************************************
[PR]
# by chacolita | 2012-02-29 14:11 | ボディーワーク
OPENPATH養成コースの第4期生のクリニカルセッションの
クライアントモデルに参加してきました。

噂には聞いてましたが、そのレベルの高さにびっくり。
分析が細かいのです。

私を担当してくださったかたも、こちらの要望を捉えて
誠実に丁寧にセッションしてくださいました。

帰り道、肩甲骨が自然と下に下がってるのがわかりました。
小胸筋もリリースされて気持ちよかったです。
骨盤の滑りもよくなりました。
あ~、やっぱりファシャワークっていいなぁと改めて実感しました。
ありがとうございます!


もちろん、私の同期2期生も優秀だったので

私は、みんなが見えてる姿勢分析がまったく見えず、
青くなってたころのことをリアルに思い出しました。

姿勢分析も歩行分析も、みんなどしたらそう見えるの?というくらい
細かく見ていて、全く話についていけなかったあのころ、、、

どうにかして視察できる眼力が欲しいと欲しと思って
目につく人、端から姿勢分析を試みました。

電車に座ってるときには、少し離れて立っている人に目を向けて
「今、私がこの人を施術するとしたら、どこかな」
と姿勢分析をし、主要筋を挙げてみる。

前に歩いてる人がいたら、じっと後姿を観察して後ろから歩き、
この人の施術するなら 主要筋どこかなーと考える。
数人並んでいたら、どう動きが違うのか?どうして違うのか?考えてみる。


保育園にお迎えにいくと、園庭で、先生の動きを観察
こどもの動きも観察

そうしてる間に、少しずつ見えてくるようになった。
右に回旋してるとか、膝が内旋してるとか、足首が動いてないとか、
だんだん見えるようになってきたんじゃなくて
あるとき突然、あれ、観えた、、という感じ。

ある段階にくると、見えてくる量(視察による情報量)が多すぎるようなる。
そうなると、ぼんやり薄めで見るようにして
大きな特徴をつまむようにしてセッションを組み立ててから触察する。

視察と触察のギャップを感じることも大事な経験。
クライアントさんの身体から多くのことを学ばせてもらってます。

それにしても施術を受けるのはとても勉強になる。
トレーニーの皆様、クライアントモデルにはいつでもなりますので
声かけてください。

待ってます!!
[PR]
# by chacolita | 2012-02-23 06:37 | ボディーワーク

ローフード

昨日は久しぶりの仲間とのローフード教室でした。

LIBERAでも、ローフード教室の企画など、食などとコラボした企画を
取り入れたいなと思っています。

我が家のお隣さんは美しくてかわいらしい今年50歳の女性。
ローフードマイスター1級をもっています!

お隣のEtsukoさんをみていると、加齢が怖くなくなります。
最近美しい40代後半の女性、多いですよね?


さて今日のメニュー
d0180043_5472418.jpg
この美しさ美味しさ、伝わるかな~?
パイナップルとバナナとマンゴー
上層はブルーベリーと酵素たっぷりのジュース㊙を混ぜたものです。
ナッツミルクというのを作っていれてるのですが、
これがコクをだしてるようで、
びっくりするほどおいしかったです。
気持ちは南国気分!

これは売れるよ~と 700円? 1200円?





d0180043_5541293.jpg
こちらは
「ベジタブルロール寿司ロール」と「ローカレー」

寿司ロールはお米の代わりにアルファアルファを使ってます。
のりにつけるたれは味噌とごま油と醤油これがおいしい。
このたれをつけ野菜を海苔でまけば、なんでもいける!

ローカレーって何? と最初は思ったけどこれも美味しいのです。ディップのやわらかい感じというとイメージできるかな?


d0180043_61824.jpg
こちらは、「苺とバナナのヨーグルト」
もちろん乳製品は使わないわけで、代わりに使ってるのが
”フラックシード”

亜麻の実のことで、
紀元前5000年頃のメソポタミア時代からずっと使われてきた食べ物だそうです。

抗がん、抗炎症、抗ウィルス、抗ストレス作用の強いリグナンというファイトケミカルを
他のどんな食品よりも多く含んでいることと、含まれる脂肪の53~62%が血液をサラサラにして
心臓病や脳卒中を予防するのに役立つα-リノレン酸(オメガ3脂肪酸の一種)であることから、
欧米の健康意識の高い人々の間で、ミラクルシード(驚異の食べ物)として関心を集めているとのこと。

このフラックシードを浸水しておくと粘りがでて それがちょうどヨーグルトのようになるのです。

乳製品が大好きな息子。(私がそう育ててしまったのだけど)
でも、乳製品を摂取しすぎると、決まって鼻水をだす。
鼻水がたまると中耳炎。

フラックシードには抗アレルギーの効果もあると書かれてるし、
これでヨーグルトを作れば、息子も夫も大喜びかも!

さっそく作ってみよう。
まずは食材調達からだ。
[PR]
# by chacolita | 2012-01-19 07:38 | ローフード

フェルデンクライス

今年は新年早々、1月4日に
フェルデンクライスアカデミーのティーチャーズコースのクライアントモデルに参加してきました。

午前中はFI(1:1のプライベート)のモデルになりました。トレーニングを受けている方たちのとても緊張している様子に、私もOPENPATHの養成コースで外部のクライアントさんをモデルにしたときは随分緊張したなぁ と懐かしく
当時の自分の姿とダブらせてしまいまいました。

セッション後は頭が楽に支えられる。首の存在を忘れる感じ。年末からのお酒飲みすぎ二日酔いのような気持ち悪さが抜けて、スッキリ気持ちよかったです。普段無意識に首に力が入ってるのを自覚する。胸も開いて立ちやすく歩きやすくなりました。
とても丁寧にやっていただいたことが伝わりありがたかったです。
自然体な感じで、親しみやすい方できっといいプラクティショナーになるんだろうなと思いました。

セッション後にイスラエルから来てるトレーナーの話が少し聞けました。
フェルデンクライスとは赤ちゃんがやっていることを大人が意識的にするということ。
赤ちゃんが空間の中で大発見してく、いろいろ面白い、興味深いと感じて習得していく動作が成長過程でとても大事だということがわかった、それを大人が意識化してすることで、多くの気づきを促すという説明があった。

〜動きは人生であり、人生はプロセスである。プロセスの質を高めれば、人生の質を高めることができるであろう。〜(モーシェ・フェルデンクライス)(HPからの抜粋です!詳細はHP見てね)

興味ぶかかったのは、イスラエルの小学校で7歳の子を対象にATMを導入した話。
(ATMとはグループで行うレッスンで見本の動きはなく、言葉の誘導だけで身体を動かすもの)

授業中も歩き回り落ち着きもなかったような子が、最初こそ歩き回っていたものの4回5回と続けるうちに落ち着いて参加するようになり、10回目にはものすごく集中して取り組むようになったということ。
そのビデオをみて学校の先生たちは驚いたというお話だった。

6歳の息子をもつ私としてはとても興味深い話である。

赤ちゃんの成長過程が大事であることはボディワークを勉強し始めてとてもよくわかった。
大人や思春期くらいの子供が何かを習得する目的をもって、体性感覚を上げるためのワークに取り組むことができるのもわかる。

でも、6歳とか7歳ってちょっと難しいのでは?と感じていた。
赤ちゃんが習得する動きの過程が大事だと聞いても、わが子手遅れですとショックを受ける親は私だけではないはず!

そして、中年(?)になった自分もまだまだ身体教育で身体能力を上げることができるという事実。

私のFIを担当してくれた方は、今年は数年前の3分の1でおせち料理が作れたと言っていた。

無駄のない動き
無駄のない思考
無駄のない身体

目指したい! 

そして、今年は、さらに理論的な構築ができるように勉強を深めたいと思う。

私は直感や感覚をとても大事にしていてるのだけど、
プロとして仕事をする、
お金を頂くということは理論の裏付で自分の中で落とし込めることも必要だと思う。

あとは英語だ。ボディワークの本は原書で読んだほうがわかりやすいらしい。
訳しかたによってニュアンスがかわるので、原書で読んで自分で感じ考えたほうがいいというのは何となくそう思う。

ん!? これって新年の抱負?

1 無駄をそぎ落とす(思考、動き、できれば贅肉も)
2 理論の構築
3 英語

フェルデンのことを書くつもりが新年の抱負で終わる。
これがブログのいいところかな、書くことで整理ができるのだ!
今年はブログUPを頻繁にすることも心がけようっと。

そしてフェルデンで気が付いた新年の抱負を大事にしよう!
[PR]
# by chacolita | 2012-01-19 04:13 | ボディーワーク
d0180043_1337536.jpg


新年が始まりました!
年賀状とクリスマスカード たくさんもらいました。
うれしい!

年賀状を書くのは大変だけど、もらうのは嬉しい!
お正月を迎えた実感もわくし。ブログやツイッターやfacebookが
主流になっても意外と続く年賀状。

ロンドンにいたころの知り合いからのクリスマスカードは
お隣の老夫婦や、フラメンコ教室で一緒だった60代の女性、
イギリス料理の先生など年配の方が多い。

皆、日本での震災のこと、原発のことで心を痛め、心配してくれていて、
暖かいメッセージが書かれていた。

家族が健康で無事で新年を迎えられることが本当に有難いことだなと
感謝する。(昨年は正月早々、車の事故だったな、そういえば;;)

お世話になったイギリス料理の先生は、イギリス人のご主人と毎年行く
ヨーロッパ旅行を、昨年の夏は北海道にしたと書いてあった。

少しでも自分たちにできることはないのか考えて、日本で少しでもお金を使おうと
思ったとのこと。そして北海道の素晴らしさにイギリス人のご主人も感動し、今年からも
ホリデーは日本で過ごすとのこと。

はっとして、、胸が熱くなった。
そんな風に考えて日本に旅行に来てくれる人がいるんだ。

私も日本でお金をたくさん使おう。
経済を活性化させて、社会をよくするためのお金ならたくさん使いたいな。

社会のために、自分の成長のために何に時間とお金を使うのか、
今年の抱負と合わせて、ただ今、頭ぐるぐるまわってます。

さぁ、今年も元気に頑張るぞ!
今年も変わらぬお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by chacolita | 2012-01-05 15:20 | プライベート

2011.12 クリスマス

d0180043_4461622.jpg
保育園生活最後のクリスマスのろうそくの作品
上手にできました。


















d0180043_4475465.jpg
因みにこちらが去年、5歳のクリスマスで作ったろうそうです。




















d0180043_4492050.jpg
そしてこちらは6歳息子が自分で縫ったペイジェンとの台本袋
今年はクリスマスにペイジェンと(キリストの生誕劇)を
したのですが、
その台本をいれる袋は子供たちが自分で縫うのです。

クリスマスの数日前 Koが仏壇に手をあわせ

「いちにち、いちにちクリスマスがちがついてきます。
ぼくたちは、ちいさいこにキリストのおはなしをつたえます。
どうかうまくできますように。アーメン」といって、
チーンと鳴らしていました。

夫の両親が亡くなり、今年の夏に仏壇を我が家の
リビングにおいてから、何かあるとKoは仏壇に報告し
手を合わせる。

保育園がキリスト教なので必ず”アーメン”で終わって”チーン”
d0180043_4493527.jpg


更にページェントの練習のために、
躊躇していた電子ピアノを購入!
今まで使っていた、子供用ピアノでは
もう声が大きくて音がとれず。

このページェント、やりたい配役を
オーディションで
こどもたちが選ぶのです。

そして、このピアノが届いたのは、
オーディションの日
どの役になったかな?
ピアノ届いて喜ぶだろうな!
と思いながら、保育園にお迎えにいって 「どうだった?」と
聞くと「いいたくない」と下を向いてだんまり。

あちゃーー、ばつが悪い時はだんまりなんだよな。
やりたい役できなかったんだなぁ、、、

家に帰って、ピアノが届いたよ!というと、

Ko「オレ、うたわないし こどもだし」

やりたかった、羊飼いの役も、居酒屋の役もオーディションで落ちてしまったらしい。
子どもの役はセリフだけで歌がないのだ。

母「えーー、うたわないの?折角ピアノ買ったのに?他に歌う役、残ってなかったの?」←責め口調
Ko「のこってたよ。さいごのほうにイエスのあったけど、おれこどもがいいっていった」
母「なんで~?それやらないの、せっかくピアノ買ったのにぃいいーー」←不満たらたら
Ko「せんせいは、じぶんがやりたいのをやりなさいっていったからいいんだよ。おれはイエスさまのうたはうたいたくなかった、
じぶんがやりたいのをやるんだよ」

といわれ、はっとする。そうだよね、それが大事、母が間違ってました。ごめん、ごめん。

Ko「でも、パパにはいわないで、ひつじかいと やどやじゃないってこと」と。
父親にはどこまでいい恰好を見せたいのかなぁ。

でも、翌朝父「Koが一生懸命やるならどんな役でも嬉しいよ」というのを聞いて、安心して嬉しそうな顔で登園。

後でクラス便りを読んで知ったのですが、こうたろうは3回もオーディションを受けてた。
最初に羊飼い。 それで皆で手をあげて多い人が選ばれるのだけど、ほかの人が選ばれる。一番票が少なかった。うーん、切ない。
Ko「おれ、さいしょにひつじかいのうたうたったとき、むねがドキドキしてきてなみだがでてきた」といってたけど、クラス便りを読むと、緊張で下を向いて声が小さかったと。

泣いてるのを必死にごまかしていたんだろうなぁ。

そのあと、居酒屋の役のオーディションでも他の子が選ばれて、(このときも一番票が少なかったよう) さらにこどもの役のオーディションでセリフをいう。
こちらは人数通りだったのと、大きい声でハッキリいえたみたいで、みんなの「いいよー」という声で決まったらしい。

一番最初に保育園でページェントの話があったときには
「みんなのまえでひとりでうたうんだよ、セリフもみないでいうんだよ、おれぜったいいちばん短いのえらぶから」といってたKoが、人気の役の激選オーディションに挑戦しただけでも、すごく偉かったなぁと思う。本当によく頑張った。

そして、気持ちの切り替えも、自分でよくしたなぁと思う。感心感心。
こどもたちの精神力には本当に感心する。

それぞれの得意なところを素直に認め合っている姿から親が教えてもらうことのほうが多い。

そして迎えた本番
みんなの歌のうまさ、セリフと解説の上手さに驚き、感動。
(こりゃぁ、こうたろう、選ばれなくてもしょうがない、、、と納得)

マリア様は、クラスで一番背が小さい女の子だけど、ガッツがあって頑張りやで、きれいでけなげなまっすぐな歌声を聴くと、一緒に三つ峠の山を登ってた時のけなげな姿が思い出されて、もう、涙、涙。
自分の子よりも、ほかの子の成長をみて、泣けてきてしまった。

後で園長や先生に聞くと、歴代初の上手なページェントだったとか。通りで、うまいと思った。

今でも、やりたかった羊飼いの役の歌をうたってるけど、今頃になってとってもうまくなってきてる。
音程もとれてきてるし、早くなってたリズムが合うように。
やっぱり仲間からの刺激で教えてもらえるのが一番なんだなぁと実感。
もうお正月だけど、Koのページェントブームはまだしばらく続きそう。
本当に素敵なページェントだったな。
[PR]
# by chacolita | 2011-12-31 06:19 | 保育園生活