Green Room  ボディーワーカー柴永子 の カタールな暮らしぶり

chacolita.exblog.jp

ファシャワーカー(OPENPATH) フェルデンクライス養成コース   Qatarで日本語教師       Qatarで駐在員妻     Qatarで子育て     

カテゴリ:ボディーワーク( 36 )

備忘録

「ファシャワーク」について書いてます。
いつ書き終わるのでしょう(涙)

書き始めると、当たり前のように使っている言葉の意味を改めて考えてみたりする。
この言葉の定義って何だろう?

私が感じてる感覚をうまく言葉にできず、この感覚を説明してる言葉を見つけるために関連する書籍・文献をよみ、
また、新しい知識と言葉に出会っていく。

とにかくMEMOしておこう。
・フェルデンクライス博士は膝の大けがで、医者にかかったところ、治すには手術が必要でしかも成功率は50%未満という話。自分の力で膝を治そうと、自分自身の身体を研究材料に、治療方法を探り出す。その探求は多岐にわたり、彼の視野の広さを物語る。
生物学、サイバネティクス、言語学、システム理論などへの深い興味をもち、それらと自身の知識を融合させていくことで膝をなすことに成功。
「歩くこと」を自分自身に再教育し、そのプロセスのなかで、人の機能を向上させるために脳神経システムに働きかける方法を考え出す。 その後も、心理学、神経生理学など、身体関連の各分野について学び、独自の研究成果をさらに高めていく。 1949年には、人の動きと神経システムとの関連に関する自らの理論を「身体と成熟した行動」という本に纏めて出版(フェルデンクライスメソッド入門 伊賀英樹P20)

・力の入っている状態にまずは気づくことが必要。気づけば力を抜くのは楽。無意識に力が入っている状態から解放される感覚、これが身体が軽くなる、楽になる感覚。
[PR]
by chacolita | 2013-11-03 10:35 | ボディーワーク
環境がガラッと変わった生活をはじめて、あれ?と身体の変化を感じることがあって、

こういう感覚って意外となれると忘れてしまいそうなので
備忘録として書き留めておこうと思う。

これから身体の仕事、勉強をしていくうえで、あとから
理論的につながることがあると思うので。


息子Koの学校は、車で30分内陸を走り、砂漠のど真ん中。
用事があって1日いっただけで、帰りの車のなかではすでに、
目が緑を欲しているのがわかる。

帰宅すると、すごく疲れるだ。何もしてないのに~。

目から受ける情報って身体にすごく影響がある気がする。
脳神経にどんな風に影響してるんだろう。

自宅にはお庭があって、コンパウンド中も緑が多く、それがこの家を選ぶ決め手になった。
部屋の中から寝転がってても、机で仕事してても緑が見えるのは
癒される、砂漠の国に住んでるとは思えない、贅沢。

設備は古いけど、環境を選択した。

さらに、砂漠というか土漠(ドバク)という感じのなか、強い日差しで、
建設現場で働いてる人々の姿があまりに多く、ピラミッドを建設していたときは
こんな感じだったのかな、と勝手にイメージを重ねる。

権力のある人(今の時代ならお金がある人)と、労働者の全く違う生活を
目の当たりにして、神妙な気持ちに。 日本ではない感覚。
[PR]
by chacolita | 2013-04-27 13:15 | ボディーワーク
 「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif

body work lounge
LIBERA の 柴です!    HPはこちらから←クリック   

カタールに到着して2週間が経ちました。
最初に新鮮だった気持ちも、だんだん薄れてきて慣れてくる、
怖いですね~、人の感覚、、って私が順応力ありすぎ?037.gif

日本では、有難いことに、カタールに行く前にぜひ、セッションをと言ってくださるかたで
ぎりぎりまで、段ボール横に積んである状態でもセッションさせていただきました。
ありがとうございました。

カタールでは、少し、のんびりしようと思っていたのですが、 
こちらに持ち込んでる仕事、資料の整理などもあるし、
今までやってきたことを一度整理したい、
それらが落ち着いてからセッションをと思っていたのですが、、、

環境が変わると、出会いも多く、自己紹介するたびに、

「ん? ボディーワーク」「ん?? 筋膜」「ん?脳神経??」

と、皆の心を惹きつけ016.gif

「ぜひ、やって欲しい、、!」との声が多い。005.gif

こちらでは、暑くて外を歩く習慣がなく、移動はすべて車。
意識して運動しない限り、運動不足になる。

室内で過ごすことが多く、太陽に当たらず、自律神経のバランスを崩す、、、
日本と違う気候や生活にストレスがたまる、、

体調を悪くする要因が多々あるらしく、健康面でのニーズ
多そうです。034.gif

求められると張り切っちゃう性格の私、
ホント、新しい環境で張り切りすぎは要注意なのですが、
船便の2便目に入れた、施術用のベッドが届いたら
再開しようという気持ちになってきました。

セッションルームは、自宅に入ってすぐの玄関ホールが広いので
そこを考えてますが、値段の設定も、最初が肝心だと思うので、

現地のマッサージやエステなどの値段を参考にするのがいいのか?

船便残り90箱届くのが4月末か5月上旬予定なので、
クライアントさんを受け入れることができるのが、ん~、
5月下旬いや、6月下旬かなぁ。

それまでに、健康面と価格面の市場調査を始めておこう!


     
[PR]
by chacolita | 2013-04-21 08:47 | ボディーワーク

魅せる踊り!

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                     
本日のセッション
flamencoの舞台の前のコンディション調整のクライアント様でした。

パフォーマーの方に向けてのセッションも、腰痛、肩こりという方に向けてのセッションも
考え方は基本的に同じです。

全体の身体のつながりをだしていくこと
身体の流れを止めないこと


歩行分析や、踊りの振りをしてもらって、動きが鈍くなってる部分に着目します。013.gif

「骨盤が下がっている」 と指摘されるとのことでしたが、

その原因は、
大腰筋があまり使われておらず(収縮している)、
その分を、太ももの前と横と臀部を使って踊っているため、
太ももが外側に引っ張られるような感じに張っており
身体の重心が下に見えること



股関節が縮まっていることにあると分析。

骨盤から大腿部の筋膜をはがすことで骨盤から太ももを開放しつつ
体性感覚に意識をむけて大腰筋へアプローチし
大腰筋で骨盤を引き揚げながら、太ももを上げたりおろしたりする感覚と合わせることで、
身体の軸を使いながら、
足が解放される感覚を体感してもらい、足からの動きが骨盤、上半身とつながるように
動きをだしていきました。

お尻もかなり収縮していたので深部まで丁寧にリリース。
お尻が収縮していると、骨盤が前方にでてしまい踊りに安定感が出にくくなってしまうのです。

踊りは、力が抜けて緩めるところがあるからこそ、
力強い部分も引き立つ!
緩める感覚って凄く大事なんです。

そして筋肉で関節を固めてしまわないことです。

努力とか頑張るだけではなく、楽しくゆるめる感覚を高める!
きれいに踊るための大事なポイントです005.gif
[PR]
by chacolita | 2013-02-27 05:46 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif


body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif


結婚式の写真です。97年2月なので、16年前。けっこう昔です。
昨日は、結婚式に向けて
ドレスをカッコよく着こなせる姿勢と歩行!!
が希望のセッションでした。
セッション後に肩甲骨が綺麗に出て首がすっとのび、腰の位置があがって、動きも綺麗に。

そんな姿を見て、私も結婚式前にボディーワークのセッション受けたかったなと
思って思わず、普段開かないアルバムを開いてみました。025.gif

                                             d0180043_416085.jpg

首が短いと、当時から自分で思っていました。
多分、小学生くらいから思ってました。

生まれつきとか遺伝って思ってたんですけど違うんですよね。
タイムマシンにのってセッションしてあげたい。
20代の私に!

正面からの姿でも、首が収縮して前面に出てるのがわかります。

肩甲骨と肋骨と骨盤のつながりをだして、背骨の動きがつながれば
もっと頭が上方にのびて首は長く見えるようになります。

筋膜だけでなく、固有感覚に働きかけることで、
言葉がけによる動きの指示だけで動きに変化が現れ、姿勢が変化します。

当時は、スタイルをよくするには、筋トレをしなければと
思っていて何をやっても続きませんでしたが、、、007.gif




d0180043_4222732.jpg

この横からの姿勢は、前から見るよりもっとわかりやすい。
首が前に傾いている。

胸をもっと広げて、肩甲骨を綺麗にだして、背骨から首をすっと上のほうにだして
ドレス美人に、してあげたいなぁ~と見てると
施術したくて手がうずうずします。(笑)

デスクワークの人は、だいたいこの傾向が強いです。

お腹が緩んでいないと、胸郭も広がらないし、
腹筋と大腰筋が分化されていないケースも多いです。

お腹をへっこめたいからと腹筋だけ一生懸命鍛えても
背中が固くなってると動きを固めてしまうので要注意!


昨日のクライアントさんも、結婚式前なのに3~4キロ増えちゃってっぇ!!008.gif
とお話していて、もともと痩せてるので大丈夫なのですが、お腹がとおっしゃっていたのですが

それが、セッション後に洋服に着替えたら、あれ?お腹がへっこんでる!と。

ご自身の体感では、背中が動くようになって、そしたらお腹へっこんんだ!と。

内臓が収まる空間ができることも大事で、このようなニュートラルな状態を作ってから、ピラティスやゴルフ、ダンスなどすると効果的だと思います。筋肉が分化されない状態で、ただ肥大するようにトレーニングしても 私たちが本能的に美しいと感じるような巧緻な動きは作られず。

綺麗に見えるというのは、部分的にどうということでなく
身体がつながってかつ機能的、細い動きができる状態を本能的にキレイって思うのだなと改めて感じたセッションでした。

それにしても、
ブライダルボディーワーク 
大変おすすめです!!058.gif


結婚式という一大イベントは、日常と切り離して、ご自身の身体の使い方や歩き方に
興味がいくいい機会になるのではないかと思います。

特に和服文化の日本人は、ドレス映えするには、胸郭の広がりが足りない傾向があるような気がします。
私自身も胸が大きくなるのが早かったので、思春期の頃は気にして胸を狭めて歩いていたように
思います。そんな社会的要因もあると思うのですが、ドレスのためだけでなく、動きがかわれば性格も変わります!

そうすれば人生も変わる!
ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、ボディーワークを知る一つのきっかけとして
ブライダルボディーワーク 皆に知ってもらって体験してもらえる方法を考えていきたいと思います。

ブライダルやカルチャーがお伝えできるいい機会になればと考えてます。
026.gif
[PR]
by chacolita | 2013-01-15 09:48 | ボディーワーク

セッションの報告

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

今年初ブログですが、昨年のセッションの様子です。
ブログにUPすると約束していたのにのびのびになりました。
申し訳ないです040.gif

30代男性 職業 整体・クラニオセイクラル
普段仕事仲間の施術もうけていて、身体のコンディションはよく、今回は勉強のためにファシャワークを受講とのこと。

まずは、姿勢分析と歩行分析
肘から手先にかけて緊張がみられ肘が曲がっている
顔が少し上を向いている(特に左側)
左肩が右肩より少し前方にでている
背中の左側 肩甲骨周辺の動きがあまりよくなく、右の方がよく動く
とはいへ、アライメントに大きな乱れはなく整っている!


「アームサークル」という横向きでゆっくり腕を天井に上げながら天井に小さい円と大きい円を描くムーブメントを。静止の状態では腕の重みを肩関節に全て預け、重みを感じつつ、ムーブメントをしながら肩甲骨に付着する筋膜、背中まわりをリリース。

肩甲挙筋、菱形筋、僧帽筋、広背筋と広範囲にかけて筋膜をとらえていくと、肩甲骨が徐々動くようになり、腕が自由に広い範囲でグルグル動くようになることで背部の表層筋がリリースされていく様子。

後方に回す軌道は普段通っていない軌道のようで、身体が抵抗をしますが、そういう箇所は何度もゆっくりその軌道を通ることでひっかかりがなくなってくる。
私がこのときに向ける意識は、肩関節と上腕骨の間にゼリー状ものがあることを感じ、すり鉢で堅いゼリーをするような(腕がすり棒)のイメージです。

立って確認していただくと、肩関節が軽くなった分肘から下が余計に重くなった感覚(肘から下の重みを改めて自覚した感じ)とのことで、肘から下へ、手のひらにかけて表層をリリース。
上腕二頭筋、上腕三頭筋の付着部(特に肘周辺)をリリース

立位で確認。肘より下の違和感は少し緩和されたとのこと。
背中の下部左側でつながりが悪くなっており下後鋸筋、胸要筋腱膜周辺を立位でリリースし仰向けでネックワークへ。

僧帽筋上部をリリース。左側の、頭板状筋、最長筋、半棘筋、斜角筋に収縮がみられ時間をかけてリリース。(深部で収縮)
肩甲骨上角を身体の前後で挟み、肩甲挙筋肩甲舌骨筋にアプローチ。

立位で確認
上方に向いていた首が真っ直ぐに。左右の肩の位置も揃う。

仰向けで膝をたて大腿骨を回し股関節にアプローチ
こちらも肩関節同様引っかかる所があるけれど徐々にスムーズに。大腿骨の重みを股関節で感じ1番安定している場所を探ってもらい感じてもらいながらゆっくり動かす。
「先日骨盤調整で少し違和感が残っていたところが消えていく感じがします。」と感覚の変化。

最後に、リクエストに応じて下腿の浮腫をとるリリースを。
(下腿が浮腫んでいる女性のお客様が多くむくみを取りたいというリクエストが多いそうです034.gif)
うつ伏せで膝を曲げ
腓腹筋を両手で捉え足首のまげのばし!ヒラメ筋を腓腹筋の間からと側面からと2箇所からアプローチして、足首の曲げ伸ばし
後脛骨筋のリリース(下腿の外側側部から深部へアプローチ、踝周辺まで)
立位で確認するとふくらはぎの形状に変化(筋肉のモコっとしたところがUP↑)

最後に立位と歩行でアライメントの変化を感じて頂き終了
足の裏で床の感覚が捉えやすくなったとの感覚の変化。

施術者の方は指先を使うので、指先や首の深部が収縮しているケースが多いです。
SEなどコンピューター関係のお仕事のかたや歯医者さんも多いです。

でも、そのような専門職のかたでなくても、普通に生活していて腕を使っていない人はいないので、多くの人がつかれている部位ですよね。

こちらの「ボディーワーク入門」に肘から下と手のひらにかけてのセルフリリースとペアリリースの方法がでています。手指のケアはシンプルですが、意外と効果があって驚きました! ご興味のあるかた参考にしてみてください。

d0180043_2385355.jpg


ただ今、私もワークショップで、家庭でできる簡単なリリース方法をお伝えできるように、OPENPATH講師養成コースに参加しながら準備中です!

自分のためや家族のために家庭できる簡単で役に立つものをご紹介したいと思って内容も創意工夫、悪戦ん苦闘しています。またブログでも報告していきますので、楽しみにしていてください。043.gif
[PR]
by chacolita | 2013-01-05 23:14 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

セッションの備忘録!
30代女性 アロマセラピストの方
施術のお仕事されている方は、人を癒すばかりで、ご自身の身体は凝っているなんてケースとても多いです。
さらに筋肉の触察の勉強のために、無理な姿勢をとったり負担をかけられてるようで、
私も通った道!よくわかります。008.gif

(余談ですが、今春、人生で初めて立てないほどの腰痛を経験しました。恐らく負担のかかるような姿勢で
ワークしたのが原因だと思われ、大反省でした。辛かったぁ。008.gif

リクエストは足のむくみをとる、首と肩の凝り、時々現れる腰痛の解消。

歩行をみると足首が曲がっていないのと肩甲骨がほとんど動いていない。
ヒラメ筋、腓腹筋、後頸骨筋のリリースで
ひざ下の浮腫がとれて足首の腱の形がでてきて足を蹴る動きがでました。このワーク、ふくらはぎの形も
綺麗になります。

更に仰向けで、大腰筋、腸骨筋のリリースと内腹斜筋にアプローチしムーブメントをする。
内転筋下腿内側大腿筋張筋腸脛靭帯中臀筋とムーブメントをもらいながらのリリース。
スムーズに方向でいkるようになる!
次に「アームサークル」という横向きでゆっくり腕を天井に上げながら天井に小さい円と大きい円を描く
ムーブメントを。静止の状態では腕の重みを肩関節に全て預け、重みを感じることがポイント。
ムーブメントをしながら肩甲骨に付着する筋膜、背中まわりをリリースしていきます。

ムーブメントをしながら、肩甲挙筋、菱形筋、僧帽筋、
広背筋
と広範囲にかけて筋膜リリースをしていくと、肩甲骨が徐々動くようになり、
腕が自由に広い範囲でグルグル動くように。

後方に回す軌道は普段通っていない軌道のようで、身体が抵抗をしますが、そういう箇所は
何度もゆっくり回すことでひっかかりがなくなり、スムーズになっていきます。
このときに向ける意識は、肩関節と上腕骨の間!
ゼリー状のものがあるのを感じつつ、すり鉢でゴマの代わりに堅いゼリーをつぶすような
(肩関節がすり鉢ですり棒が上腕骨です)弾力があるゼリーのかたちはかわるけど、つぶれないイメージ、
とこれはワーカーの私が動きを誘導するときのメージで、クライアントさんには「肩関節にゼリー状の
柔らかいものがあることをイメージしてください!」と声掛けしています。

これは自宅でもセルフでできるおすすめのワークです。

さて、ここで再度姿勢と歩行の確認。左側の腰が短くなっているのと背部の動きが途中遮断されている
ことがわかり、横向きで左側の腰方形筋と、
腕を上げて大円筋、小円筋にアプローチして
身体の外側をのばします。

仰向けで大腰筋脊柱起立筋に背部からアプローチ。

最後はうつ伏せで後鋸筋のリリースと胸腰腱膜大臀筋の上側の境目をコンパートメント(分ける)。

仕上げは首!肩甲舌骨筋最長筋斜角筋で終了。

90分で全身の動きを繋げることに成功(^-^)/
スムーズな歩行と背面の動きがスムーズになったこで、今後、ご自身がどんなふうに身体を発展させて
いかれるのか、楽しみです。

ふくらはぎの自宅でのセルフリリースもおすすめです034.gif
足関節の間を掃除するように触察の練習も兼ねてぜひやってみてください!
[PR]
by chacolita | 2012-12-24 05:32 | ボディーワーク

本日のセッション

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

本日のセッション
40代の女性のかたです。
趣味でベリーダンス と バレーをされているかたで、
踊りをされてるかたは 身体の意識が高いなぁとまた感心。
動ける身体になりたい!そのために身体を緩める感覚を体感したい!
との希望でファシャワークのセッションに興味をもたれたそうです。

整形外科で臼蓋形成不全と診断され、股関節(右鼠蹊部)に違和感あり。
歩いてるとき、右足が後ろに置いて行かれる感じがあるとのこと。
また、動作のなかで自然と腹筋が使えるようになることが希望。

姿勢分析の結果
(正面)I足先がやや外向き 足全体が外側に引っ張られる印象
予測→中臀筋、大腿筋膜張筋
(横向き)
骨盤が前方にスライド(横向きの身体のラインが、まっすぐに下にストンと落ちていなくてジグザグと
前後に引き合いながら下に落ちている印象)
予測→大殿筋、深層六筋
(歩行分析)
左肩があがっていて、腕の振りが少ない
足首と股関節が曲がっておらず固い感じ(腿が上がってない感じ)
予測→大腰筋、ヒラメ筋、腓腹筋

姿勢分析を報告すると、
「あ~、積み木を前後にずらして重ねてるみたいな感じですね、わかります。自分の感覚とあってる」と。
積み木にたとえるって凄く、いいセンス!

そうそう、その積み木のはみだした感じをまっすぐ真ん中に整えていくんだよな~
ボディーワークのセッションて!と思って積み木の絵が頭に浮かんだ。

セッション開始
まずは、クライアントさんにご自身の体性感覚に留意してもらうために、左右の足をけん引
どこからひっぱられる感じがするのか、自分の身体の声に意識を向けてもらいます。

大腿四頭筋をリリース。
初めてのクライアントさんですので、リリースされるのにどれ位時間がかかるのか、
ムーブメントのときにどんな動きをするのかクライアントさんの身体ををじっくり観察。

そこから、まずはうつ伏せで
大殿筋(上部下部とコンパートメント)梨状筋、双子筋、大腿方形筋、ハムス(全体と大腿二頭筋の短頭の付着部)
ヒラメ筋、腓腹筋
とリリース

片足だけ施術して立ってもらうと 足がまっすぐ下に付く感じがするとのこと。

横向きで大腿筋膜張筋、中臀筋(前部と後部と、大臀筋とのコンパートメント)、梨状筋
仰向けで
大腰筋、腸骨筋(境目もコンパートメント)、恥骨筋
横向きで 内転筋群のリリース(太ももから下腿まで)

更に仰向けで
小転子と再び、恥骨筋

仕上げに、横隔膜のリリース僧帽筋のリリース(大きい範囲で)

これで歩行してもらうと、内転筋群が生き返って、身体のバランスが安定しており中心の軸が見えてきた。
ばらけた感じが整っている。動作も綺麗。
しかし、立って確認してもらうと、「少しお尻が出てる感じがする、、」とのこと。
そうそう!腹筋のSWをいれたいんだった!
こういうクライアントさんが感じる小さな違和感を口に出してもらうことって
とっても大事! 

というわけで、最後に仰向けで
内腹斜筋外腹斜筋を触りながらアクティベート(背中を長くする意識を持ってもらう)
(骨盤と肩甲骨のムーブメント、足首と足先にどんなふうに伝わるか身体のつながりを意識してもらいながらムーブメントする)

これで歩行してもらうと、腹筋の表面の筋肉が整って、すくっと上方に伸びた感じがする。

「力をいれてないのに、お腹がへっこんで上に伸びてる感じがする。不思議~~」とクライアントさんの感想。

うーん、お美しいです。さらに美しくなりましたね。 筋肉が縦に使われると気持ちもいいし、見た目も綺麗になる。
上半身はあまり触っていないのに肩のの左右差も少なくなり腕の振りも改善されている。

セッション終了!パチパチパチ!051.gif

最後にどんなセッションをしたかの説明をして感想を聞きました。

「これって、本当にお互いが作り上げていくようなものなので、一方的に受け身でしてもらいたい人には難しいですね?」と。

本当にそうなんです!素晴らしい。
受け身でリラックスしたい人には 不向きです。

でも、リラックスしてる以上に、楽に軽くなれる!のがファシャワーク。
それは脳の中枢神経に働きかけるからなんです。
そのために、ムーブメントが大事。
それも、ゆっくりと、小さい動きが大事です。

動きはじめの、最初の出力、一番最初に動く小さい微細な筋肉に意識を向けることが
ファシャワークを上手に受けるポイントです。

このような感覚に長けてくると、身体の他の機能(感覚)もUPします。
楽な身体って自分がつくるのです!

そこまで1回のセッションで伝えることができたのは本当に素晴らしい053.gif

クライアントさんの意識が高いと施術者の腕も助けられます。
本当に、クライアントさんの身体から、日々学ばせてもらってます。感謝。


次回は、より足首を柔軟に、歩行を助けるためのセッションを希望とのことでで下腿と足先を中心にしようと
今後のプランを相談し、目標を決めました。

現在、私、オープンパスの6期生に混ざって、相当細かく 下腿の筋肉の触察修得しております。
かなりマニアックですが、役にたつことばかり。今日もこれから、新宿へ向かいます!

より質の高いセッションを提供できるように勉強してますので
楽しみにしてい下さい!006.gif
[PR]
by chacolita | 2012-09-25 14:29 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック  

9月前半の予約が埋まってしまいました001.gif
現時点での後半の予約可能日時です!

★★9月の予約可能日★★
 
9月18日(火) 12:30-14:00 
9月19日(水) 13:30-15:00
9月20日(水) 13:30-15:00
9月21日(金) 9:00-10:30
9月25日(火) 9:30-10:30 11:30-13:00 14:00-15:30
9月27日(木) 13:30-15:00 
9月28日(金) 10:00-11:30 
 

★平日夜と週末に関しては、個別に対応させていただいておりますのでお気軽にお問合せください★
bodyworkloungelibera@hotmail.co.jp
080-3738-1020
  
お問い合わせフォーム 
 
←こちらをクリック! 
[PR]
by chacolita | 2012-08-25 07:12 | ボディーワーク
     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

佐渡ヶ島で休暇中にセッションです。
といっても同行してる母なのですが、お金は頂いています。
私が催促しているわけではありません。( 念のため)
ちょっと、やって、、、といわれて軽くすることはあるのですが、

「お金払うのでお客さんとしてきちんとして~」というリクエストだったので、
90分のフルセッション キッチリさせていただきました。

さて、今回の主訴(クライアントさんの身体の訴え)は
右側肩甲骨に痛みがある 左のお尻と、右の膝の裏とひざ下が重く引っ張られる感じ
「歩いてるときに何だかグラグラするの、前はこんなんではなかったのに」とのこと。

今回のセッションの目的は
「下半身の安定感、安定して歩けること!」に決定066.gif

★姿勢分析
顔が少し前に出ており、棘上筋に収縮がみられる 首が短く極端にいうと埋もれてる感じ。

★歩行分析
安定が悪いため歩行の時に横幅を広げて歩いている
安定感が悪いと、両足を広げて歩くことで安定させようとするのですが
あまり美しくない姿で、老けても見えてしまう007.gif

股関節が縮こまり固まって歩いている感じ

左肩が全く動かない

★アプローチした筋肉

まずは仰向け
腹直筋、大腰筋、腸骨筋、縫工筋
長内転筋と薄筋の間から小転子へアプローチするが癒着大きく
((指がなかなか入らない。そんな時はぐっと反対側の手で肉を寄せて支え、焦らずにゆっくりと、、))
時間はかかりましたが、腸腰筋の付着部である小転子にアプローチ成功、
恥骨筋も収縮していました。

寝た状態で、股関節が開いたのが見た目でわかる。
クライアントさんは「なんだか足がのびた感じがする」とのこと。

うつ伏せ
大臀筋、梨状筋、双子筋&内閉鎖筋、大腿方形筋


横向き
中臀筋(前部、後部)、大腿筋膜張筋、腸脛靭帯、再び横姿勢からの梨状筋


右足のみ施術し、立ち姿勢と&歩行で変化に意識を向けてもらいました。

「右足が床を踏めるようになって、安定した感じがする。」

よしよし!と思って、左側も同様に施術。

左側は、肩が動いてなかったので、さらに横向きのときに、
大円筋、小円筋、広背筋、三角筋、棘上筋、棘下筋のリリースを追加

施術後、歩行していただくと、左側の腕がよく振れている。
「左肩のほうが軽くなったので、右もやって欲しい!」とリクエスト。

歩行に関しては、足の横幅狭くなり一直線上を歩くように綺麗に歩けている。

しかし、右足先が開いているのが気になる。
「どこか、ひっかる感じがありませんか?」と確認すると、

右膝下あたりとのこと。

足首を曲げずに足先をひらいて足を運んでいることもきになり

うつ伏せ
➛ 腓腹筋、ヒラメ筋、、(足首側) 
仰向け
後脛骨筋、脛骨筋をリリース

足先が、少しまっすぐになり、身体がより安定した感じ。
「足が軽くなり上げやすくなった&地面についてる感じが安定していて
ぐらつき感がまったくなくなった」との感想

右肩と腰のあたりに少し違和感があるとのリクエストに応えて

うつ伏せ
大腰筋の上部と腰背筋膜の境目をコンパートメントする
  梨状筋の上部ラインをコンパートメントする
  大殿筋の上部と下部を掴みムーブメント
  腰背筋膜に包まれている脊柱起立筋をただりムーブメント

あぐらをかいて座る
棘上筋と棘下筋、大円筋と小円筋のリリース

以上で終了

佐渡ヶ島にきてから、草むしり、屋根の修理、孫に付き合っての海水浴
(二ツ亀海岸は160段もの階段を下らないとたどりつけないのです008.gif

見るからにダルそうに重く、よたよたしていた身体

施術後は足が安定し、腕の可動域が広がり
首がすっと伸びました。
「はぁ、、身体が軽くなってよかったぁ」と身体がシャキンとして、私も嬉しい。
やはりファシャワークの効果は大きい

母は何回か受けているので、ワークを受けるのが上手になってるのも
ありますが、しかし、私のセッションは10か月ぶりくらいで、やりがいありました。
夜は早々に爆睡してました。020.gif
セッションを受けた夜はよく眠れます。

母からは「腕をあげたじゃない~!」という感想
指の力が前よりも抜けて、触られている感覚が柔らかくなったと。

いやいや、もっともっと指の力を抜いて、感覚を使って施術するようになりたい。
そのためにも、触察力を上げることは大事だなぁと痛感。
(指の力を抜いたほうがクライアントさんの筋膜の状態がわかるのです)

施術後の宿題は
歩くときに股関節の左右を前後させるイメージをもって歩く(両側に車輪がついてるイメージ)
両腕を背中方向へ後ろパンチ
床を腰で歩く(座った姿勢で前に進んだり後ろに戻ったりする)


さてさて、久しぶりのブログUPですが、
フアシャワークがどんなものか伝えていくためにも
私の備忘録としても
時々セッションの様子をUPしたいと思っています043.gif
[PR]
by chacolita | 2012-08-15 00:11 | ボディーワーク