Green Room  ボディーワーカー柴永子 の カタールな暮らしぶり

chacolita.exblog.jp

ファシャワーカー(OPENPATH) フェルデンクライス養成コース   Qatarで日本語教師       Qatarで駐在員妻     Qatarで子育て     

本日のセッション in 佐渡ヶ島

     「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif



body work lounge

LIBERA の 柴です 056.gif

                                                  HPはこちらから←クリック   

佐渡ヶ島で休暇中にセッションです。
といっても同行してる母なのですが、お金は頂いています。
私が催促しているわけではありません。( 念のため)
ちょっと、やって、、、といわれて軽くすることはあるのですが、

「お金払うのでお客さんとしてきちんとして~」というリクエストだったので、
90分のフルセッション キッチリさせていただきました。

さて、今回の主訴(クライアントさんの身体の訴え)は
右側肩甲骨に痛みがある 左のお尻と、右の膝の裏とひざ下が重く引っ張られる感じ
「歩いてるときに何だかグラグラするの、前はこんなんではなかったのに」とのこと。

今回のセッションの目的は
「下半身の安定感、安定して歩けること!」に決定066.gif

★姿勢分析
顔が少し前に出ており、棘上筋に収縮がみられる 首が短く極端にいうと埋もれてる感じ。

★歩行分析
安定が悪いため歩行の時に横幅を広げて歩いている
安定感が悪いと、両足を広げて歩くことで安定させようとするのですが
あまり美しくない姿で、老けても見えてしまう007.gif

股関節が縮こまり固まって歩いている感じ

左肩が全く動かない

★アプローチした筋肉

まずは仰向け
腹直筋、大腰筋、腸骨筋、縫工筋
長内転筋と薄筋の間から小転子へアプローチするが癒着大きく
((指がなかなか入らない。そんな時はぐっと反対側の手で肉を寄せて支え、焦らずにゆっくりと、、))
時間はかかりましたが、腸腰筋の付着部である小転子にアプローチ成功、
恥骨筋も収縮していました。

寝た状態で、股関節が開いたのが見た目でわかる。
クライアントさんは「なんだか足がのびた感じがする」とのこと。

うつ伏せ
大臀筋、梨状筋、双子筋&内閉鎖筋、大腿方形筋


横向き
中臀筋(前部、後部)、大腿筋膜張筋、腸脛靭帯、再び横姿勢からの梨状筋


右足のみ施術し、立ち姿勢と&歩行で変化に意識を向けてもらいました。

「右足が床を踏めるようになって、安定した感じがする。」

よしよし!と思って、左側も同様に施術。

左側は、肩が動いてなかったので、さらに横向きのときに、
大円筋、小円筋、広背筋、三角筋、棘上筋、棘下筋のリリースを追加

施術後、歩行していただくと、左側の腕がよく振れている。
「左肩のほうが軽くなったので、右もやって欲しい!」とリクエスト。

歩行に関しては、足の横幅狭くなり一直線上を歩くように綺麗に歩けている。

しかし、右足先が開いているのが気になる。
「どこか、ひっかる感じがありませんか?」と確認すると、

右膝下あたりとのこと。

足首を曲げずに足先をひらいて足を運んでいることもきになり

うつ伏せ
➛ 腓腹筋、ヒラメ筋、、(足首側) 
仰向け
後脛骨筋、脛骨筋をリリース

足先が、少しまっすぐになり、身体がより安定した感じ。
「足が軽くなり上げやすくなった&地面についてる感じが安定していて
ぐらつき感がまったくなくなった」との感想

右肩と腰のあたりに少し違和感があるとのリクエストに応えて

うつ伏せ
大腰筋の上部と腰背筋膜の境目をコンパートメントする
  梨状筋の上部ラインをコンパートメントする
  大殿筋の上部と下部を掴みムーブメント
  腰背筋膜に包まれている脊柱起立筋をただりムーブメント

あぐらをかいて座る
棘上筋と棘下筋、大円筋と小円筋のリリース

以上で終了

佐渡ヶ島にきてから、草むしり、屋根の修理、孫に付き合っての海水浴
(二ツ亀海岸は160段もの階段を下らないとたどりつけないのです008.gif

見るからにダルそうに重く、よたよたしていた身体

施術後は足が安定し、腕の可動域が広がり
首がすっと伸びました。
「はぁ、、身体が軽くなってよかったぁ」と身体がシャキンとして、私も嬉しい。
やはりファシャワークの効果は大きい

母は何回か受けているので、ワークを受けるのが上手になってるのも
ありますが、しかし、私のセッションは10か月ぶりくらいで、やりがいありました。
夜は早々に爆睡してました。020.gif
セッションを受けた夜はよく眠れます。

母からは「腕をあげたじゃない~!」という感想
指の力が前よりも抜けて、触られている感覚が柔らかくなったと。

いやいや、もっともっと指の力を抜いて、感覚を使って施術するようになりたい。
そのためにも、触察力を上げることは大事だなぁと痛感。
(指の力を抜いたほうがクライアントさんの筋膜の状態がわかるのです)

施術後の宿題は
歩くときに股関節の左右を前後させるイメージをもって歩く(両側に車輪がついてるイメージ)
両腕を背中方向へ後ろパンチ
床を腰で歩く(座った姿勢で前に進んだり後ろに戻ったりする)


さてさて、久しぶりのブログUPですが、
フアシャワークがどんなものか伝えていくためにも
私の備忘録としても
時々セッションの様子をUPしたいと思っています043.gif
[PR]
by chacolita | 2012-08-15 00:11 | ボディーワーク