人気ブログランキング |

Green Room  ボディーワーカー柴永子 の カタールな暮らしぶり

chacolita.exblog.jp

ファシャワーカー(OPENPATH) フェルデンクライス養成コース   Qatarで日本語教師       Qatarで駐在員妻     Qatarで子育て     

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

メディカルアロマ

       「もっと楽で自由な身体へ」           070.gif070.gif
   body work lounge LIBERAの柴です!

                                                  HPはこちらから←クリック   



d0180043_515096.jpgd0180043_521914.jpg

メディカルアロマの講習会に参加
化粧水、乳液、クリーム、美容液
を作りました!


アロマにはイギリス式とフランス式とあるそうです。
何が違うのか?

イギリス式は香りを楽しむ癒し効果が目的
フランス式はアロマの効能を直でとりこむことで 即効性が
あり、漢方のように根本から改善するもの
だそうです。



講義では
ラベンダーが 抽出される部位によって 名前や効能が違うことなども勉強しました。

我が家は6歳の息子が魚アレルギー
魚以外にも、食事が偏ったり、疲れて免疫力が落ちたり、季節の変わり目など
肌が荒れてポリポリ掻き始めます。

夜中にポリポリ掻き始めると
眠りが浅くなる⇒睡眠不足で免疫が落ちる⇒体調を崩して病気になる

このサイクルが嫌で
えぃーーとステロイドを塗ってしまうことも。
即効性という意味では変えられない、、、ということもありました。少量ならば、、と。

そんなわけで天然でいいものを常に試している私なのですが、

このメディカルアロマ
凄い!
驚くほどの、即効性。だからメディカルなんだぁ


天然のものって、効果が時間かかるという私の概念を吹き飛ばすものでした。

乳液を身体全身に塗って かきむしりのひどいところにはクリームを塗ると
二日くらいでつるつるに、 その即効性はステロイドと変わらないので
何か入ってる??と疑いたくなるほど、、、
いやいや、自分で作ったんだからそんなことはない。
作り方はとってもシンプルでした。

最近、自宅サロンをオープンした友人宅での講習会だったのですが、
彼女自身、ひどいアトピーを克服するべくいろいろ試していきついたそうです。

おかげで、今日も息子はぐっすり熟睡。
これは本当に有難い。

興味のある方は こちらのブログクリックしてみてください。

究極の美容液は、カンボジアから一時帰国してた友人にお誕生日にプレゼントしてしまったので
本日、自分用に追加注文する予定です。
楽しみ!!
by chacolita | 2012-05-24 05:08 | 子育て
       「もっと楽で自由な身体へ」           070.gif070.gif
   body work lounge LIBERAの柴です!

                                                  HPはこちらから←クリック   

今日は、近くで評判の 均整院 で 身体の施術を受けてきました。
息子が通っていた保育園の先生や親たちが熱心に通っていて、とても評判がよくて人気で、
なかなか予約がとれないところです。


私が保育園でボディワークの話をする必ず
「それって、均整院 みたいな感じ?」と聞かれ
「ん~~!? いったことないからわからないな」と答えていたのですが、

それくらい、私の周りでは、身体のバランスを整える施術の代名詞に
なっているようなところで、一度行きたいと思っていたのです。

常連で通っている友人が「予約とれる日があるよ!」とメールをくれたので、
お願いして予約をとってもらって本日いってきました!

初診は60分 ¥6,000 2回目以降 50分 ¥5,000

私の主訴は 左肩甲骨の違和感 
1年半前の事故以来、身体の調子はもどったものの、そこだけ違和感が残っていて
疲れたり、身体を動かした後に固くなったり、そこだけ身体のつながりが悪い違和感が残っていました。


施術後の中島先生の見立てによると、私の身体は

骨盤右側が前にスライドしていて、骨盤左側がロックされ右側にいけなくなっている。
座った状態では運転しているような姿勢。
足がアクセルを踏んでいる位置が維持されているような状態。
更に脊柱のS字らラインがきついため、余計に骨盤右側が後ろに引けなくなっているとのこと。

先生の手動で、右側の坐骨を後ろに引き、左側の坐骨を外側にひらいて座り
坐骨の位置を意識しながら、姿勢を立て直す、
「肩に力が一番入らない位置を探してみてください。」といわれる

あ!この位置だ、、、というポジションが見つかる。

そのポジションにいると
普段よりS字がぐっとのばれされて、その位置にくると自然と腹横筋のスイッチが入る。
足裏が床にアクティベートされた感じ。
ひざ下が、すとんと床に落ちて、足の裏が床の感覚をしっかりとらえ床を押している
重力を感じている感じ。
時々左肩(僧帽筋と後斜角筋の間あたり)が突っ張ることがあったのだけど
それも、緩む。

椅子の上に座った坐骨の位置(お尻の感触)はいつもと違った感じ。

先生の見立てでは
「事故による後遺症ではもうなくて、これはおそらく昔からの身体の使い方によるもの」とのことでした。

バランスは整えたのであとは自分でどうコントロールできるか、、だとのこと。

帰り道の運転中、すでに椅子に座る位置がかわりハンドルを握る感じが変化していた。

さて、「均整院みたいな感じ?」と聞かれたら、どう、答えるか

◆痛みや違和感があるところを身体全体で見て、身体のつながりでと原因を探る考え方は共通している
◆リリースの方法は少し違う、私は筋膜をとらえ熱と圧をかけることで
 リリースしておりほぐすという感覚とは少し違う
◆しかし触れ方は似ている(というか私がより目指す感じ。指の力が抜けていてとても感触がよかった)
◆ボディワークのほうが、受け身の部分が少なく、より自ら参加する意識で身体を動かしてもらう部分が多い
◆セッション後のゴールに近づくために両者が参加してセッションを作り上げるイメージ
◆そのため、意識を感じてもらうために「どんな風に感じるか?」と質問が多く、セッションんの途中に立ってもらう、歩いてもらうことも多い
体性感覚に留意してもらうためです!



均整院の先生の施術
とても丁寧にソフトタッチで心地よく、頭骨も整えていただいた。
(クラニオセイクラルが取り入れていたように思うのですが確認していません。)

リリースするときの姿勢も、参考になりました。
私が寝た状態で膝をたて、先生は手で私の大腿部前側を、私の腿部うしろに先生のの大腿部前側をあてて 大腿部の前後はさんで同時にリリース という大胆なやりかた、それでいて心地いいというのには感動した。

どんなタイプの先生や施術を選ぶかは そのかたの目的や状態によって変わると思います。
施術者との相性もありますしね。

因みに、均整院は 長津田と十日市場と中山の間くらい?
「中島均整院」で調べると場所でてきますよ!
by chacolita | 2012-05-15 05:55 | ボディーワーク
       「もっと楽で自由な身体へ」           070.gif070.gif
     body work lounge LIBERAの柴です!

                                                  HPはこちらから←クリック                          


ボディワークには様々な流派がありますが、共通するのは
「私たちの健康は身体がもつ本来の機能が正しく働くことによって実現する」というものです。

身体に関わることを仕事にしている者として、解剖生理学について
今回ピラティスやヨガのインストラクターの方々と、解剖生理学の研修を受ける機会に恵まれました。
知識の整理をしながら新しくい知識の習得とより深い理解を期待しながら、
勉強した内容は少しずつ抜粋してブログでもUPしたいと思っています!

d0180043_7351352.jpg
週に1日 朝8時から16時まで、
場所は五反田のピラティスのスタジオです。

テキストは左上のネッターの解剖学アトラス!

第1回目の内容は
「身体活動の協調」 
・適応と馴化
・内部環境とホメオスタシス(恒常性維持機能)
・炎症作用
・免疫機能

帰宅後は他3冊も含めた4冊をフル稼働で、調べて理解を深めます!


d0180043_7354099.jpg
講習会にでると、系統だてて、知っておくべき用語や
ポイントを教えてもらえるので
それにそって絞って勉強できるのがメリット!

因みに講義のノートをとるときは私は鉛筆の2Bを使います。

先生が言ったことを殴り書きしておくには先の柔らかい鉛筆が便利!
帰宅後に清書。これも手書きにこだわります。
手で書くことで頭にはいるので!


※今回の講義でファシャワークに直接関係があった部分を抜粋

   
 リンパ・静脈血の循環作用は下記2つによる
    〇骨格筋ポンプ⇒筋肉の収縮を作用
    〇呼吸ポンプ⇒腹腔と胸腔の陰圧を作用

平たくいうならば、リンパと血液は、ふくらはぎの筋肉で上にあげ、
足からの循環を横隔膜(呼吸)でまた上に持っていくことで流れをつくっている!

確かに、だるーくなってくると足が重く感じたりしますよね、、、007.gif

そんなときは、大きく深呼吸!
空気がたくさん入る立ち位置はどこかな、、と考えて呼吸してみてください。
骨盤の位置をイメージしながら深呼吸して、肋骨が大きく開く位置はどこですか?
ニュートラルな位置を知るヒントになります。


ふくらはぎというと、表面にむくっと大きくなるとししゃも部分をイメージするかと思うのですが、そこは腓腹筋と呼ばれるもので、そのおくにある平たい形のヒラメ筋が下腿部から心臓へ血液を戻す重要な役割をはたすことから   
    「第2の心臓」 066.gif
と呼ばれています。


ファシャワークのセッションをしていて感じるのは、
多くの人 (ほとんどの人といっても過言でない人々...) がこのヒラメ筋が固く収縮してる人が多いことです。
呼吸が浅い方も多いですね。

肩凝りや頭痛と違って、自覚しにくい部分ですので、クライアントさんから
「ヒラメ筋をリリースしてください」といわれることはほとんどないですが、
身体がもつ本来の機能を正しく働かせるためにはとても大事な部分です。

ファシャワークでは身体全体をみて、
横隔膜のリリース ヒラメ筋のリリースも行っています。

また、セッション後に簡単なセルフリリースの仕方や、エクソサイズを宿題にしています。

★身体を中から感じることを日常の習慣にしていただくためです!

セルフリリースは、毎日するのもではありません。
一度リリースしたら1週間くらいはその変化を感じみてください。

★ご興味のある方はぜひ、LIBERAのファシャワーク←こちらをクリック!をご体験ください!!
セッションMENU←詳細はこちらをクリック!

★今月の予約可能日★
5/22(火) 10:00~11:30
5/23(水) 10;00~11:30 12:30~14:00 15:00~16:30
5/24(木) 14:00~15:30
5/29(火) 10:00~11:30
5/30(水) 10;00~11:30 12:30~14:00 15:00~16:30

※上記の時間は目安です。日にちによって時間を前後にずらせますのでご希望をご連絡ください。
※平日の夜と週末に関しても、個別に対応させて頂いてますのでお問い合わせください。
お申し込み、お問い合わせはこちら←クリック!
または bodyworkloungelibera@hotmail.co.jp まで!

by chacolita | 2012-05-14 05:22 | ボディーワーク