Green Room  ボディーワーカー柴永子 の カタールな暮らしぶり

chacolita.exblog.jp

ファシャワーカー(OPENPATH) フェルデンクライス養成コース   Qatarで日本語教師       Qatarで駐在員妻     Qatarで子育て     

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

環境がガラッと変わった生活をはじめて、あれ?と身体の変化を感じることがあって、

こういう感覚って意外となれると忘れてしまいそうなので
備忘録として書き留めておこうと思う。

これから身体の仕事、勉強をしていくうえで、あとから
理論的につながることがあると思うので。


息子Koの学校は、車で30分内陸を走り、砂漠のど真ん中。
用事があって1日いっただけで、帰りの車のなかではすでに、
目が緑を欲しているのがわかる。

帰宅すると、すごく疲れるだ。何もしてないのに~。

目から受ける情報って身体にすごく影響がある気がする。
脳神経にどんな風に影響してるんだろう。

自宅にはお庭があって、コンパウンド中も緑が多く、それがこの家を選ぶ決め手になった。
部屋の中から寝転がってても、机で仕事してても緑が見えるのは
癒される、砂漠の国に住んでるとは思えない、贅沢。

設備は古いけど、環境を選択した。

さらに、砂漠というか土漠(ドバク)という感じのなか、強い日差しで、
建設現場で働いてる人々の姿があまりに多く、ピラミッドを建設していたときは
こんな感じだったのかな、と勝手にイメージを重ねる。

権力のある人(今の時代ならお金がある人)と、労働者の全く違う生活を
目の当たりにして、神妙な気持ちに。 日本ではない感覚。
[PR]
by chacolita | 2013-04-27 13:15 | ボディーワーク
 「楽に動ける自由な身体へ」           070.gif070.gif

body work lounge
LIBERA の 柴です!    HPはこちらから←クリック   

カタールに到着して2週間が経ちました。
最初に新鮮だった気持ちも、だんだん薄れてきて慣れてくる、
怖いですね~、人の感覚、、って私が順応力ありすぎ?037.gif

日本では、有難いことに、カタールに行く前にぜひ、セッションをと言ってくださるかたで
ぎりぎりまで、段ボール横に積んである状態でもセッションさせていただきました。
ありがとうございました。

カタールでは、少し、のんびりしようと思っていたのですが、 
こちらに持ち込んでる仕事、資料の整理などもあるし、
今までやってきたことを一度整理したい、
それらが落ち着いてからセッションをと思っていたのですが、、、

環境が変わると、出会いも多く、自己紹介するたびに、

「ん? ボディーワーク」「ん?? 筋膜」「ん?脳神経??」

と、皆の心を惹きつけ016.gif

「ぜひ、やって欲しい、、!」との声が多い。005.gif

こちらでは、暑くて外を歩く習慣がなく、移動はすべて車。
意識して運動しない限り、運動不足になる。

室内で過ごすことが多く、太陽に当たらず、自律神経のバランスを崩す、、、
日本と違う気候や生活にストレスがたまる、、

体調を悪くする要因が多々あるらしく、健康面でのニーズ
多そうです。034.gif

求められると張り切っちゃう性格の私、
ホント、新しい環境で張り切りすぎは要注意なのですが、
船便の2便目に入れた、施術用のベッドが届いたら
再開しようという気持ちになってきました。

セッションルームは、自宅に入ってすぐの玄関ホールが広いので
そこを考えてますが、値段の設定も、最初が肝心だと思うので、

現地のマッサージやエステなどの値段を参考にするのがいいのか?

船便残り90箱届くのが4月末か5月上旬予定なので、
クライアントさんを受け入れることができるのが、ん~、
5月下旬いや、6月下旬かなぁ。

それまでに、健康面と価格面の市場調査を始めておこう!


     
[PR]
by chacolita | 2013-04-21 08:47 | ボディーワーク